ゲーム実況で稼ぐのは難しくないです。おすすめの配信アプリをご紹介!

これからゲーム実況を始めたいとき、こんな不安を抱いていませんか?

・ゲーム実況で稼ぐのは難しいの?
・パソコンや周辺機器は高いので買い揃えるのが難しい…

確かに、有名なゲーム実況者のほとんどはパソコンでゲーム実況のライブ配信を行っています。

しかし、パソコンと周辺機器を買い揃えるだけでも非常にハードルが高いです。

なぜならパソコンの価格が高く、周辺機器の良い製品だけを買い揃えるだけでもやはり、価格が高くなるからです。

だけど、スマホひとつあればゲーム実況はもちろん、その他のライブ配信を行うことができます。

今回は、スマホを使ってゲーム実況で稼ぐ方法を紹介していきます。

スマホであれば簡単にゲーム実況できるので、これからゲーム実況でお金を稼ぎたいという方はぜひ参考にしてみてください。

人気配信者になれば、ゲーム実況だけで生活ができると言っても過言ではありません!

ゲーム実況でお金を稼ぐ方法とは?収益方法を項目別まとめ

始めに知っておきたいのは、ゲーム実況でどうやってお金を稼ぐのかについてです。

ゲーム実況でお金を稼ぐ!と気合を入れるのは決して悪いことではありませんが、まずはその仕組みを知らなければ稼ぐことができません。

ゲーム実況でお金を稼ぐ方法は主に4つあります。

ゲーム実況でお金を稼ぐ方法
・投げ銭
・広告収入
・オリジナルグッズの販売
・配信時間の報酬

その方法を次に挙げて、解説していきます。

投げ銭

本来の投げ銭とは、ストリートミュージシャンや大道芸人などが披露する芸および演奏に対して、称賛の意味を込めてお金を投げることを意味します。

ライブ配信における投げ銭も同様で、配信者に対して称賛を込めて送ることを投げ銭と言います。

投げ銭の方法は配信サイトによって異なりますが、視聴者がギフトを購入し、そのギフトを配信者に送るシステムがよく見られます。

配信者が受け取ったギフトは現金などに換金できるので、収益化のチャンスはあるというわけです。

ただし、配信サイトが還元率を設定しているため、投げ銭の金額を全て現金で受け取ることできません。

還元率とは簡単に説明すると「投げ銭のうち何割かを配信者に還元しますよ」という意味で、設定された投げ銭の還元率しか配信者は受け取れないので注意しましょう。

広告収入

広告収入とは、動画などのコンテンツに広告を掲載し、広告料を稼ぐという方法です。

YouTubeで活動するYouTuberは、自分の動画を掲載して広告収入を得ています。

ただし、広告収入というシステムがない配信サイトがあることを覚えましょう。

オリジナルグッズの販売

配信者の中には、ご自身でデザインしたTシャツやコップなど、様々なオリジナルグッズを販売して収益を得ています。

確かにオリジナルグッズの販売であれば誰でも挑戦できますし、条件もありません。

 ただし知名度がないままグッズ販売をやってしまうと、在庫リスクを抱えるのでおすすめできません。

逆に言えば、知名度が高いとグッズ販売が成功しやすくなるというわけですね。

地道な活動でファンを増やしていくことが大切です。

配信時間で稼ぐ

ゲーム実況などライブ配信を行うと、配信した時間に比例して稼ぐことができるというものです。

2021年3月19日時点で確認されている、時間報酬がある配信サイトを以下にまとめました。

時間報酬がある配信サイト
・mildom(ミルダム)
・Pococha(ポコチャ)
・HAGO
・BIGOLIVE

確かに、配信するだけでベースの金額を稼ぐことができるので、投げ銭がなくても安定した報酬を手に入られるので魅力的ですよね。

サービスによっては条件や審査が設けられており、誰でも時給で稼げる訳ではありませんが、初心者でもクリアできるようなものです。

人気配信者になると時間あたりの報酬も増えていくので、ライブ配信だけで生活ができるようになります!

ゲーム実況で稼ぎたいがどこの配信サイトを利用すればいい?

パソコン持っていないのでスマホを使ってゲーム実況で稼ぎたい、だけどどこの配信サイトを利用すればいいのかわからないと悩んでいませんか?

確かに、人気配信サイトだけでも種類はたくさんありますよね。

そこで、わたしがおすすめする配信サイトを以下にまとめました。

おすすめの配信サイト
・ミラティブ
・イチナナ
・ポコチャ

3種類の配信サイトを次に挙げて、なぜおすすめなのかを紹介していきます。

なお、広告収入がないのが共通していることをご理解ください。

スマホでゲーム実況をメインにするならミラティブがおすすめ

還元率 30%
配信できる年齢 12歳以上
メリット ・独自のアバターを使って顔出しすることなく配信ができる
・スマホひとつだけでゲーム実況できる
・投げ銭だけでなく視聴者数とコメント数だけでも収益化ができる
・Twitterのアカウントを紐づけ可能
・イベントに参加して報酬を得ることが可能
・配信アーカイブを残すことができる
デメリット ・ゲーム音がマイクを拾ってしまう(イヤホンなどを利用すれば解消できる見込みがある)
・仕様上の理由で高画質配信は不可能

 

ミラティブは、スマホひとつで簡単にゲーム実況ができるゲーム実況専用配信サイトです。

ゲーム実況をしたいけどパソコンを持っていない、だけどスマホは持っているという方に、ミラティブは向いています。

スマホだけでゲーム実況できるので、配信者として気軽に活動したいという方にはおすすめですね。

ちなみに、パソコンを利用してゲーム実況することもできます。

ゲーム実況とライバーの両方で活動したいならイチナナがおすすめ

還元率 10%~50%
配信できる年齢 13歳以上
メリット ・視聴者と密接なコミュニケーションができる
・加工機能があるので自分好みのライブ配信画面に作ることができる
・これといったスキルは必要ない
・ゲーム実況もできる
・13歳からでも配信者としてイチナナに参加できる
デメリット ・18歳未満は22時~翌5時までの間、配信ができない
・イチナナ公式ライバーにならないとゲーム実況できない
・視聴者から見たらゲーム画面が小さすぎるので、ゲームメインはあまりおすすめできない

 

イチナナは数多くのライバーが配信している、配信サイトのひとつです。

2021年3月時点で、全世界で4,500万人のユーザー数を誇る超人気配信サイトであるのが特徴です。

イチナナはライバーとして視聴者と密接なコミュニケーションを取ることができて、ゲーム実況もできるなど、使い勝手の良いサービスであるという一面を持ちます。

しかし、イチナナ公式ライバーにならないとゲーム実況ができないというデメリットもあります。

ゲーム画面自体も小さく、視聴者にとって見づらい部分があるため、ゲームメインとしてイチナナを利用するのはあまりおすすめできません。

イチナナ公式ライバーになりたいという方はこちら
【イチナナライバー必見】17で事務所は必要?公式と一般の違いを解説!」という記事を参考にしてみてください。

イチナナを中心に活動するなら、イチナナ公式ライバーを目指しましょう!

イチナナの登録方法はこちら
【画像つき】17Live(イチナナ)の登録と配信のやり方」まで!

ゲーム実況とは別に安定して稼ぐならポコチャがおすすめ

還元率 100%
配信できる年齢 18歳以上
メリット ・時給制であり、ランキングが上位になればなるほど時給が高くなる
・他の配信サイトと比較すると圧倒的に稼ぎやすい
・ポコチャには公式ライバーという概念が存在しない
デメリット ・始めは稼ぎにくい
・事務所所属のライバーになると自由度が低下して稼ぎがマネジメント費として3割引かれる
・フリーライバーとして自由に活動できるが、基本は自己責任
・ゲーム配信ができない
・パソコンだと配信は不可能(レベル20になるとパソコンでの閲覧が可能)

 

ポコチャは数多くある配信サイトの中でも比較的稼ぎやすく、時給制度がある配信サイトです。

ポコチャにはランキング制度があり、ランキング上位になるほど時給も高くなるという仕組みを持ちます。

詳しいランキング制度の仕組みはこちら
Pococha(ポコチャ)のランクを上げて稼ごう!上位に入るコツとは?」を参考にしてくださいね。

ちなみにA1以上になると、配信だけで生活が可能と言っても過言ではないでしょう!

ただし、ゲーム実況のライブ配信は不可能です。

ゲーム実況したい場合は、ミラティブなどゲーム配信サイトを利用しましょう。

ポコチャの登録方法はこちら
【画像付き】Pococha(ポコチャ)の登録と配信のやり方」まで!

ゲーム実況で絶対にやってはいけないこと

ゲーム実況で絶対にやってはいけないことが3つあります。

・視聴者に対して暴言や差別的な発言をしないこと
・禁止されているゲームの配信を行わないこと
・視聴者がいないからと言って好き勝手な振る舞いをしないこと

その3つを次に挙げて、解説していきます。

その1.視聴者に対して暴言や差別的な発言をしないこと

配信者である以上、せっかく来てくれた視聴者に暴言や差別的な発言はしないようにしましょう。

人気配信者になれないどころか、BAN(アカウント停止など)されて配信できなくなります。

内容により炎上の原因にもつながりますので、視聴者に対する暴言や差別的な発言を絶対にしないようにしましょう。

その2.禁止されているゲームの配信を行わないこと

配信サイトによって、禁止されているゲームがあります。

禁止されているゲームを配信した場合は、BANになる可能性も否定できません。

配信サイトのカテゴリー内にあるゲームで配信することをおすすめします。

その3.視聴者がいないからと言って好き勝手な振る舞いをしないこと

視聴者がいないという理由で好き勝手に振る舞うのは、あまり好ましくありません。

実はすでに見ている、ただコメントしないという視聴者はいます。

配信サイトによっては、アーカイブとして残ってしまい、そのアーカイブを見た視聴者は配信者に対して悪い印象を持ってしまうかもしれません。

視聴者がいなくても視聴者がいるという前提で振る舞い、楽しく配信しましょう。

まとめ

ゲーム実況は稼げるかどうかについては紹介しましたが、内容をざっくりまとめると、以下の通りとなります。

・スマホひとつで、ゲーム実況で稼ぐことが可能
・人気配信者になればもっと稼ぐことができる
・配信サイトに優劣は関係ない

人気配信者になれば、ゲーム実況でもっと稼ぐことができます。

たくさん稼いで安定した収入を得たら、ゲーム実況だけで生活できるのは間違いありません。

ただし、ゲーム実況で人気配信者になるためには、かなりの工夫が必要です。

だけど心配はありません。

なぜなら人気配信者でも、始めは全く稼げない初心者だったからです。

工夫に工夫を重ねた結果、人気配信者の域にたどり着いたのが理由となります。

つまり、全く無名のあなたも人気配信者になれる可能性が非常に高いというわけです。

ゲーム実況で生活したい、または副業で十分という方は是非、ライブ配信に挑戦してみてください!