Pococha(ポコチャ)の稼ぎ方をお教えします。誰でもできる5つのポイント!

Pococha(ポコチャ)の稼ぎ方をお教えします。誰でもできる5つのポイント!

ライブ配信アプリ「Pococha(ポコチャ)」は、「17Live(イチナナ)」や「SHOWROOM(ショールーム)」と比較するとユーザーが少ないです。

「ポコチャ」を利用しているライバーもまだ多くないので、今からライブ配信を始める方にとってライバルが少なく稼ぎやすいアプリとなっています。

しかし、「ポコチャ」でライブ配信を始めてみてもなかなか思うように稼げず、

「ポコチャってどれくらい稼げるの?」
「効率よく稼ぐコツはあるのかな?」

と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

この記事で紹介すること
・「ポコチャ」が稼ぎやすい理由
・ポコチャライバーの配信時間や収入例
・「ポコチャ」で稼ぐためのコツ
・事務所の手厚いフォローも視野に

記事を読むと、「ポコチャ」で稼ぐためのコツを掴んで誰でも楽しみながら配信することができますよ。

安定して稼げる「ポコチャ」で報酬を獲得して、好きなファッションを楽しんだり、アクセサリーを購入したりすることもできるんです!

「Pococha(ポコチャ)」が稼ぎやすい理由

ライブ配信アプリ「ポコチャ」が稼ぎやすい理由を紹介します。

ユーザーがまだまだ他のアプリと比べると少ないのに、なぜ稼ぐことができるのか気になる方もいるかもしれません。

理由は「ポコチャ」ならではの収益化システムがあるからなんです。

時給システムに似ている「時間ダイヤ」

「ポコチャ」には、「時間ダイヤ」と呼ばれる時給システムに似た換金アイテムが存在します。

1ダイヤ=1円で換金ができるので、配信をするほど時給として稼ぐことができるんです。

「時間ダイヤ」は30〜5,500ダイヤまで設定されていて、1日の配信で4時間まで報酬として受け取ることができます。

ただし、5分未満の配信はカウントがされませんので注意が必要です。

ライバーのランクによって報酬ダイヤの額は変動するので、配信時間を長くとるライバーほど高ランクを維持しながら活動していますよ。

盛り上がりによって配布される「盛り上がりダイヤ」

「ポコチャ」には、ライブ配信の盛り上がりによって「盛り上がりダイヤ」と呼ばれる換金アイテムがライバーへ配布されるシステムがあります。

”盛り上がり”はどのようなことで測られているのかというと、視聴者数・コメント数・アイテムの総数などから算出されているんです。

他にも、リスナーの視聴時間や「いいね」の数も盛り上がりに影響しています。

盛り上がりダイヤ」は、一定期間どれくらいリスナーから応援されたかにより配布される、と運営がアナウンスをしています。

継続的にライブ配信を行ったライバーが獲得できるダイヤということですね。

ポコチャライバーはどれぐらい稼げるのか

ポコチャライバーはどれくらい稼ぐことができるのかを紹介します。

ポイントになるのは、配信時間や収入例の目安です。

時間ダイヤで安定した収入が得やすいのは「Pococha(ポコチャ)」のいいところですが、「とりあえず配信をしてみよう」と始めるのはまだ待ってください!

一体どれくらいの時間配信を行ってどれくらい稼げるのかがわからなければ、モチベーションを維持するのは難しいからです。

欲しいけど我慢しているものがある、という方は、以下の目安を目標にライバー活動に取り組むと、楽しくなって想像以上に稼ぐことだってできちゃいますよ!

ポコチャライバーの配信時間・収入例

ポコチャライバーのランクごとに分けた配信時間・収入例は以下の通りとなっています。

・E〜Dランク…〜25時間/0〜1万円
・Cランク…〜50時間/1〜5万円
・Bランク…〜75時間/5〜15万円
・Aランク…〜100時間/15〜25万円
・Sランク…100時間以上/25〜300万円

ランクが高く、報酬を獲得しているライバーほど、配信時間を長くとっている傾向にあることがお分かりいただけるのではないでしょうか。

スマートフォン一つで300万円を稼ぐことができるのは、夢がありますよね。

まずはC〜Bランクを目指すことがオススメです。

継続して配信活動を行うことができれば欲しいものが買えたり、副業として貯金に回したりすることもできちゃいます!

「Pococha(ポコチャ)」で稼ぐためのコツ

ライブ配信アプリ「ポコチャ」を利用して稼ぐためのコツを5つ紹介します。

どのライブ配信アプリにも共通していることですが、ただがむしゃらに配信時間を長くして雑談を楽しむだけでは報酬に繋げることはできません。

稼げるライバーたちが気をつけていることや、工夫していることをチェックしてライブ配信でリスナーに応援してもらうためのコツを掴んじゃいましょう!

誰でも簡単に始められることから、慣れてきたら力を入れたい工夫などさまざまです。

まずは、すぐにできることから配信スタイルに取り込むようにするといいですよ。

1.配信時間を固定して継続する

ライブ配信を行う時間が固定されていると、一度視聴してくれたリスナーに覚えてもらいやすいです。

例えば、毎日20:00~というふうにライバーからアナウンスがあると、リスナーは「この時間はこのライバーのために空けておこう」と思ってくれます。

毎日継続してライブ配信を行うことは、誰でもなかなか難しいことかもしれません。

しかし、続けることでだんだん慣れてきますし、楽しみに待っててくれる固定リスナーを定着させることができれば、「早く配信を始めたい!」とポジティブになりますよ!

配信時間の目安は毎日最低1時間〜が望ましいです

「ポコチャ」のライバーランクは毎日変動しますので、ランクアップを目指す方はリスナーからアイテムをプレゼントしてもらえるように、長く配信時間を確保しましょう。

2.リスナーとのコミュニケーションを丁寧にする

ライブ配信で稼ぐには、リスナーとの交流が大事です。

特に「ポコチャ」は「17Live(イチナナ)」よりも、アットホームでコミュニケーションを楽しみたいリスナーが多い傾向があります。

参加してくれたリスナーの名前をしっかりと読み上げたり、なるべくコメント全てにリアクションしたりすることが、ファンを獲得する近道になるでしょう。

自分がリスナーの立場になった時に、「嬉しい」「応援したい」と思えるような姿勢でライブ配信を行うといいかもしれません。

3.プロフィール設定をこだわる

ライバーのプロフィール画面をこだわって設定すると、リスナーが受ける印象を良くすることができるので、視聴者数に繋がります。

リスナーの中にはライバーの名前やアイコンの写真などで、どのようなライバーなのか印象を決めてしまうという方もいるんです。

自分がどのような印象のライバーで活動していきたいか、どのようなことを実現したいのかなどを記載するのがおすすめです!

例えば、名前を呼びやすい名前にしたり、他のライバーとは被らないような個性的な名前をつけたりするとリスナーも覚えやすいですよね。

また、アイコンは写真に文字入れなどの加工を施すと目を引きやすくなります。

トークや企画でリスナーの心を掴むのは当然ですが、最初から誰でも簡単にできることではありません。

些細なことですが、リスナーの目に付くところは真剣に手を加えて存在感をアピールしていきましょう。

4.他のライバーの配信を視聴する

自分以外のライバーの配信を視聴するのは、トーク内容や企画が参考になるからというだけではありません。

E〜Dランクの新人ライバーの配信には、最初からたくさんのリスナーがきてくれることはなかなか難しいです。

そこで、見にきてくれる友達を作ることが大事になってきます。

他のライバーが行っている配信に参加して、自分の宣伝をするのではなく、コメントなどで配信を盛り上げる手伝いをしましょう。

純粋に「応援してくれる素敵なリスナーだな」と思ってもらうことができれば、仲良くなるきっかけを作ることができちゃいます。

5.SNSを活用する

「Twitter」「Instagram」などのSNSを利用して、ファンの獲得を目指しましょう。

配信に慣れてきたら、SNSの運用にも力を入れてファンの方に配信の告知を拡散してもらったり、新規リスナーを誘導してもらったりする方法が効果的です。

ほぼ毎日配信を行って、手が回らないライバーも多いSNSの活用ですが、上手に使いこなすことができれば効率よくファンを獲得して、報酬をアップさせることもできちゃいます!

「新規のリスナーがなかなか増えない…」という方は、SNSを使って自分をアピールしてみると次のステップに進めるかもしれませんよ。

ライバー事務所のフォロー

「自分1人でライブ配信を継続できるか不安…」という方は、ライバー事務所への応募を視野に入れてみましょう。

ライバー事務所は多くのライバーをプロモーションしているので、さまざまなライバーの悩みを親身になって解決してくれる強い味方なんです。

配信の企画内容やSNS運用などあらゆる面でサポートしてくれるので、ライバーは配信に専念できる環境が整っています。

ライバー事務所はスマートフォン一つで応募可能なところがほとんどです。

トップライバーへの近道にもなりますので、気になった方は話を聞いてみるのもいいかもしれません。

関連記事:【徹底解説】Pococha専門ライバー事務所を選び方は?メリットデメリットもご紹介

稼ぎやすい「Pococha(ポコチャ)」で欲しいものをGET!

「ポコチャ」はライバルも少なく、ちょっとした工夫をすることで誰でも楽しく稼げるライブ配信アプリです。

「なかなか稼げないな…」という方は、紹介したコツを抑えて、配信を見直してみると発見があるかもしれません。

稼げるライバーになって、欲しかったアクセサリーなどを手に入れちゃいましょう!