ふわっちはどんなライブ配信アプリ?特徴を詳しく解説します!

コロナ禍が続き、在宅ワークや外出自粛で自宅にいる時間が増えましたね。

暇を潰しながら稼げるということで、ライブ配信が人気を集めています。

数あるライブ配信アプリの中でも登録から視聴、配信も簡単にできる『ふわっち』が今熱いです!

「ふわっちは他のアプリと何が違うの?」
「ふわっちは本当に稼げるの?」

と疑問を抱いたあなたへ

この記事で紹介すること
・なぜふわっちがこんなに人気なのか
・どうして副業として成り立つのか

最後まで読んで頂ければ、ふわっちで配信して稼げるようになります!

空き時間にお小遣いを稼いで欲しい物をゲットしましょう!

ふわっちとは?

『ふわっち』とは、誰でも簡単にライブ配信を視聴したり、ライブ配信を行えるスマートフォン、PC向けアプリです。

現在、ライブ配信や動画配信サイトと言えば『YouTube』のような有名なライブ配信プラットフォームが世間一般の認識です。

しかし、実はスマートフォンをメインにライブ配信活動を続ける人たちの中では『ふわっち』が圧倒的な知名度を誇ります。

スマートフォンだけでなく、PCからも視聴とライブ配信を行えるため、色んな年代層が集っているのも『ふわっち』の良いところです。

無料で高画質かつ手軽さが売り

『ふわっち』は、アプリのインストールからアカウントの登録まですべて無料で、配信をする際は配信画質を『低品質』『中品質』『高品質』『最高品質』の中から好きに選ぶことができます。

無料で全ての配信画質を選ぶことができ、画質の設定も難しい手順を踏む必要はありません。

また、ふわっちでは視聴者からの『投げ銭』はそのままポイントとなり、それを換金できるシステムになっているため、投げ銭がそのままライバーに対する支援になります。

利用しているユーザーの年齢層が他アプリに比べて若干高く、平均の投げ銭額が大きいため、職業としてライバーを考える人たちの強い味方のアプリです。

ふわっちの特徴

様々な機能が無料で使える『ふわっち』ですが、今では無料で配信や視聴できるサービスは珍しくありません。

ここでは『ふわっち』ならではの特徴をいくつかご紹介します。

配信タイプがいくつかある

ふわっちには4つの配信タイプがあります。

・ライブ配信:顔出しやコラボなどカメラを使った配信
・ラジオ配信:カメラを使わない、音声だけの配信
・ゲーム配信:スマホの画面をそのまま写せる配信
・スター配信:運営だけができる有名人がでる配信

メインとなるのは、通常の『ライブ配信』です。

コラボ配信として他の人と一緒にライブ配信をすることもできますが、ひと枠で30分の配信時間制限があります。

こちらは延長チケットを使用することで最大4時間まで配信を延長することができますし、すぐに枠を取り直すこともできますので難しくありません。

『ラジオ配信』なら、身なりや環境を整えることなく気楽に配信を行えます。

寝起きや寝る前の配信などにおすすめです。

タイプを選ぶだけで、簡単に色々な配信ができるのは魅力的ですよね。

配信にノルマやランク制度がない

『ふわっち』には、配信ノルマやランク制度のような物がないので自由度が高いのが大きな特徴です。

他のライブ配信アプリの多くは毎日配信しなければ稼ぎにくかったり、ランク制度によって視聴者数の稼ぎやすさが変わったりします。

他ライバーとの競い合いなどを気にせず、好きなように配信ができるので初心者でも楽しめます!

ポイント還元率が高い

『ふわっち』ではリスナーからもらった1ポイントがそのまま1円になります。

一般的なライブ配信アプリの還元率は50%程度なので、2倍稼ぎやすいと言っても過言ではありません。

こちらのポイントは、ギフト券や『ふわっち』内で使える各種ポイントやアイテムに使用できる他、現金にして引き出すことも可能です。

ポイントの使用期限も6ヶ月と長めで、換金上限も1日最大50万円になっています。

獲得したポイントがほぼ確実にそのまま自分のお金として換算できるのは、『ふわっち』だからこそといえる大きなメリットです。

『投げ銭』として使えるアイテムの種類が豊富

『ふわっち』では、リスナーが『投げ銭』をする際にそのままポイントを付与する形ではなく、配信を盛り上げるためのアイテムとして使える『ギフティング』という機能があります。

リスナーとしても、ライバーに投げ銭をする際に『120円』『250円』『5000円』といったように投げ銭した金額が出てくるだけでは味気ないですよね。

ふわっちなら、画面に花火を打ち上げたりハートを出したり、風船を上げるといった形で投げ銭を行えるのです。

誕生日にはクラッカーやバースデーケーキなどもギフティングできるため、ライバーもリスナーもより楽しい気分でライブ配信を楽しむことができます。

ふわっちに向いている人

『ふわっち』には沢山のライブ配信カテゴリがあるため、どんな人でも向いているライブ配信アプリといえます。

特に人気なのは、魅力的な声でリスナーを楽しませる『声カテゴリ』楽器演奏やカラオケがメインになる『音楽カテゴリ』です。

コメント書き込みを匿名にすることができる『キツネ』や、なかなか配信を見てもらえない配信者を救済するための『うさぎ』といった独自のカテゴリもあるため、どんな人でも気兼ねなく利用することができます。

副業としても利用できる『ふわっち』

理由は様々挙げてきましたが、総じて『ふわっち』は副業として利用しやすいライブ配信アプリです。

特に楽器やカラオケに自信があれば、リスナーが対価として『投げ銭』をしやすい楽器カテゴリで配信をするのが良いでしょう。

リスナーからの『投げ銭』で稼ぐことがメインの方法になりますが、他にもランキングにランクインすることでポイントを稼ぐこともできます。

ランキングでもポイントがもらえる?

ふわっちには4種類のランキングが用意されています。

・『デイリーランキング』
・『マンスリーランキング』
・『イベントランキング』
・『リスワン』

『デイリーランキング』では、1日の配信でもらったアイテム総額が多い順にランク付けされ、上位50位にランクインするとポイントがもらえるシステムです。

『マンスリーランキング』は、デイリーランキングの月バージョンです。

ランキングでポイントを貰える制度の中でも一番多くもらえると言われているシステムで、上位50位までが対象者となります。

『イベントランキング』は、『ふわっち』内で行われる毎月のイベントでランキングにランクインするとポイントをもらえるシステムです。

なるべく参加して、賢くポイントを稼ぎましょう。

『リスワン』と呼ばれるシステムでは、最も多くのリスナーに見てもらったライバーに送られるポイントシステムです。

非常に難しいですが、狙ってみるのも良いでしょう。

登録方法は?

『ふわっち』を利用するには、アカウントの登録が必要です。

ふわっちアプリをインストールして『ふわっちアカウントで新規登録』をタップし、必要項目を入力して登録するだけです。

ビギナーやルーキーが集まりやすいカテゴリもあるため、新規登録者に優しいサービスが目白押しになっているため、配信をしたことがない人でもすぐに稼げるでしょう。

配信方法は?

『ふわっち』は、視聴用のアプリと配信用のアプリで分かれています。

そのため、配信する時は配信用アプリをインストールし、そこからログインをしましょう。

設定画面でタイトルや一言コメントを入力し、配信したいカテゴリを選んで配信ボタンをタップするだけです。

まとめ

空いた時間に暇をつぶすためにライブ配信を見るだけでもよし、少しお小遣いが稼ぎたくなったらライブ配信をしてみるもよし。

登録も簡単で配信方法も簡単なので、まずは気負わずに試してみましょう!

色んな人に触れ合うことで、新しい世界への扉が開くかもしれません。