ふわっちの稼ぎ方をお教えします!おすすめの配信ジャンルやコツを解説!

ライブ配信アプリ「ふわっち」での配信活動は、お小遣い稼ぎができるアルバイトや副業として注目を集める働き方です

一般的な副業の収入は3〜8万円といわれていますが、労働をせずにリスナーとの交流を楽しんでいるだけでそんなに稼ぐことができるのは驚きですよね。

しかし、中にはこのように感じている方もいるかもしれません。

「ふわっちでライバーをしているけど、思うように稼げてないな…」
「ライブ配信で稼ぐコツってあるのかな?」

すでにふわっちライバーとして活動している、もしくはこれから「ふわっち」でライブ配信を始めてみたいと考えているあなたへ、この記事では

・「ふわっち」で稼ぐ方法やコツ
・「ふわっち」で稼ぎやすいコンテンツ
・「ふわっち」で稼ぐ時の注意点

を紹介します。

記事を読めば「ふわっち」で稼ぐための攻略法がわかるので、人気ライバーの配信に近づくことができますよ。

投げ銭で応援したい、と思ってもらえるライバーになって収入アップを実現すると、欲しいものも我慢せずに購入できるでしょう。

「ふわっち」の特徴

「ふわっち」は、動画投稿や生配信ができるプラットフォームとして根強い人気を博している「ニコニコ動画」とユーザー層が似ています。

他のライブ配信アプリとは異なり、活動しているライバーの年齢層もニコ生を慣れ親しんでいる世代が多いです。

機能面・利用規約でも「ふわっち」ならではの特徴があるので紹介します。

匿名でコメント送信が可能

ほとんどのライブ配信アプリは、配信中にコメントを送信するとユーザー名が表示されますが、「ふわっち」では表示させなくても楽しめるコンテンツがあります。

「たぬき・キツネ」というコンテンツでは、リスナー全員が匿名で表示されるのでコメントも気軽に残すことができるので人気です。

もしあなたが、「ユーザー名を呼ばれるのが恥ずかしい」と感じたり「枠移動するときに名前呼ばれると気まずい」など

ライブ配信のハードルが高いと感じたりすることがある方には居心地のいいコンテンツでしょう。

背景や通信量に配慮されたシステム

ライブ配信で顔出し配信を行う場合、自分の背景が散らかっていたら片付けなければいけないので面倒ですよね。

「ふわっち」でライバーは配信中に「バーチャル背景機能」というシステムを利用することができます。

この機能により、部屋が散らかっていてもバーチャル背景で隠すことができるので片付ける手間も省けて便利です。

また、ライブ配信でライバーが気をつけなければいけない通信量も「ふわっち」なら抑えることができます。

多くのライバーがWi-Fi環境のある自宅で配信をしていますが、「外出先でライブ配信がしたい」という日もありますよね。

Wi-Fi環境から離れた場所で配信する際は、画質を3段階で調整して通信量を抑えましょう。

お酒を飲みながらライブ配信

業界最大手の「17Live(イチナナ)」は規約が厳しいことでも有名ですが、飲酒や喫煙しながらのライブ配信は禁止です。

「ふわっち」では、ライブ配信する際にお酒を飲みながら雑談を楽しんでも、アカウントの利用を制限されることがありません。緩い規約が人気の理由ともいえます。

他のライブ配信ではあまり感じられない、ユーザー全員で晩酌が楽しめるような雰囲気が特徴です。

近年流行しているオンライン飲み会で「ふわっち」を利用しているというユーザーもいますよ。

アプリ内のアイテムに「KP(乾杯)」というものもあるので、晩酌配信などで使ってみてくださいね。

ランク制度がない

ランク制度がある「17Live(イチナナ)」や「Pococha(ポコチャ)」と異なり、「ふわっち」にはランク制度がありません。

他ライバーと競い合ってランクを上げる必要がないので、自分のペースで好きなタイミングにライブ配信を楽しむことができます。

ライブ配信を頑張るほど報酬が多くなるランク制は、「頑張ろう!」とモチベーションになる反面プレッシャーにもなりますよね。

「ふわっち」は、のびのびと配信活動に取り組みたい方が向いているプラットフォームです。

還元率は50%

「ふわっち」でライバーの収入になるリスナーからの投げ銭は、アイテム購入額の50%です。

アイテムの金額は〜3,500円なので、1つのアイテムから最大1,750円の報酬が発生します。

従来のライブ配信アプリは、還元率についてのアナウンスが曖昧で約15〜30%といわれています。

「ふわっち」では50%の還元率をユーザーに向けてしっかりと表記しているので、ライバーから高還元率だと好評です。

「ふわっち」で稼ぐ方法

従来のライブ配信アプリと同じように、リスナーからの投げ銭が収入源となる「ふわっち」には、他にも稼ぐ方法があります。

ライバーは、投げ銭や視聴者数によってポイント(1ポイント=1円)を獲得し、その合計数が以下のようなランキングに反映されます。

デイリーランキング(1日の集計)…1〜50位にポイントが付与。1位は3,000ポイント付与。
マンスリーランキング(1ヶ月間の集計)…1〜50位にポイントが付与。1位は1,000,000 pt付与。
リスワンランキング…1日の視聴者数を競い、1位には10,000ポイント付与。(1度ランクインするとその月は参加できない。)
イベントランキング…毎月開催されているイベントに参加してポイントを競う。ポイントは各種イベントにより異なる。

3種類のランキングがあり、ランクインするとそれぞれ高額なポイントがもらえる仕組みです。

中でも、マンスリーランキングの1位は100万円分のポイントがもらえるので夢があります。

初めからランクインすることは難しいので、人気ライバーの配信を視聴するなど配信テクニックを参考にしてみるといいかもしれません。

「ふわっち」で稼ぐコツ

「ふわっち」で稼ぐコツをチェックしておくと、別のライブ配信アプリを利用しようとする際にノウハウを活かすことができます。

「ふわっち」ならではの機能を活かしたコツもあるので、緩い雰囲気でライブ配信を楽しみたい方は確認しておきましょう。

毎日ライブ配信を継続

「ふわっち」にはランク制がないので、「毎日ライブ配信する必要はないんじゃ…?」と疑問に感じる方もいるかもしれません。

しかし、応援してくれるファンを増やしていくことが投げ銭の獲得数にも繋がります。

自由度の高さが「ふわっち」の魅力でもありますが、どのアプリを利用するにしてもコツコツとライブ配信を行い知名度を上げていくことが稼ぐ基本です。

個性的な企画を考える

「ふわっち」に限らず、ライブ配信活動を行いリスナーを集客するには、個性的な企画の配信を行うことが重要です。

特に、「ニコ生」のように独特な雰囲気のプラットフォームを利用したことのあるユーザーが多い「ふわっち」では、個性的な企画が注目されやすい傾向にあります。

始めたばかりの頃は、ほとんどのライバーが自己紹介を兼ねた雑談配信がメインになりますが、慣れてきたら他のライバーの配信を視聴して企画を参考してみましょう。

SNSを活用する

TwitterやInstagramなどのSNSで、自分が配信活動していることを報告・告知してフォロワーをライブ配信に招くことができれば、リスナーの獲得につながります。

「ふわっち」のトップ画面でライブ配信中のサムネイルを表示させることは難しいので、多くの人の目に止まりやすいSNSの活用は有効的です。

コラボ配信機能を活用する

「ふわっち」はライブ配信アプリの中でも珍しく、他のライバーと一緒に配信中にトークを楽しむことができます。

配信設定で「コラボ受付け」の許可をしておくと、他ライバーが参加してくれるので相手のリスナーにも認知してもらうことが可能です。

ライブ配信が盛り上がるだけでなくリスナーの共有もできるので、積極的に活用して投げ銭の獲得につなげましょう。

「ふわっち」で稼ぎやすいコンテンツ

配信設定を行う際に、自分が行う配信がどのコンテンツに近いか選択しなければいけません。

「ふわっち」のコンテンツは数が多いので迷う方も多いです。

稼ぎやすいコンテンツに絞って活動したいと考えている方は、以下のコンテンツをライブ配信に取り入れてみてください。

顔出し
音楽
ゲーム

「ふわっち」はラジオ配信を行うこともできますが、圧倒的に顔出し配信の方が人気です。

顔出しで雑談配信やカラオケ配信、「顔出しはしたくない」という方はゲーム配信も多くのリスナーを集客することができます。

ルックスに自信がなくても、「ふわっち」では個性的な配信内容が重視されやすいので企画に力を入れるなどの対策をしましょう。

「ふわっち」で稼ぐ時の注意点

「ふわっち」を検索すると”やばい”と候補に出てきます。

前述で紹介した通り、「ふわっち」は個性的なライバーが多いので、過激な演出でリスナーの興味を引こうとするライバーも中にはいるということが原因の一つです。

過去には迷惑行為の配信や、警察沙汰の配信もありました。

また、匿名でのコメント機能があることで”荒らし行為”も少なくありません。

しかし、近年の「ふわっち」は上記のような行為に対しすぐに運営が対応して、配信が停止したりコメント規制がかかるようになっているので安心して活動することができます。

「ふわっち」で活動していくと、荒らし行為を受けることが一度はあるかもしれませんが、相手にせず冷静に運営が対応してくれるのを待ちましょう。

「ふわっち」の雰囲気を楽しみましょう!

ライブ配信アプリ「ふわっち」を楽しみながら活動を行うためには、独特な雰囲気に慣れる必要があります。

まずは、気になるライバーの配信を視聴してみてライバーとリスナーの距離感などを感じてみるのがおすすめです。

「新人ライバーでも稼げてやばい!」という評判もあるので、「ふわっち」の雰囲気を楽しみながら稼げるライバーを目指しましょう。

ランキング上位に入賞して月収100万円も夢じゃありませんよ!