携帯ショップ店長からライバーへ転身「でぃあちゃん」の信念

――簡単に自己紹介をお願いします。

でぃあちゃん
アイドルとして「ポコチャ」で配信をしている、でぃあちゃんです。よろしくお願いします。

――今までのご経歴を教えてください

でぃあちゃん
大学を卒業後、新卒で携帯会社の代理店に就職して、2年ほど携帯ショップで働いていました。

2年目には、店長として店舗を任されるようになり、部下の指導や、店舗の営業目標達成に向けた業務などをしていました。

職場自体は好きだったのですが、店長としての立場でプレッシャーが強くなってきてしまい、転職を考え始めていたんです。

転職活動中にライブ配信と出会い、ライバーとして活動するようになりました。

――ライブ配信にどうやって行き着いたのでしょうか?

でぃあちゃん
普通に転職をしようと思って、次の就職先を探していたのですが「毎日同じ仕事ことはしたくない。変化のある仕事がしたい。」という気持ちがありました。

友達と「今後、仕事でどうしていくか」という相談をしたときに、「こういう業界があるよ」とライブ配信を教えてもらいました。

ただ今から、YouTubeや17Liveでライブ配信をやろうと思っても、既に飽和状態で難しいかなって思ったんです。

でも、ポコチャはまだこれから参入しても伸ばしていけそうだと感じたので、その場でポコチャをインストールしました。

――PRIME(現在の所属事務所)に所属した経緯を教えて下さい。

でぃあちゃん
ライブ配信を、”仕事”として続けていくには、事務所に所属した方が良いんだろうなと思っていたんです。

ライブ配信のノウハウが何もない状態で、継続して伸ばせるとは思えなかったので、それができる道に進もうと考えていました。

その時ちょうど、PRIMEからTwitterにダイレクトメールをもらいました。

自分で色々調べたうえで、直接話を聞かせてもらって、ちゃんと対応してくれそうな感じの良い印象だったので、PRIMEに所属を決めました。

でぃあちゃん

――戦略的に動かれているんですね。

でぃあちゃん
そうですね、「もう失敗はしたくない」と考えていたので

前職の経験も大きいと思います。目標を決めたら、逆算して、毎日これだけやらないといけないなと調べて..という感じで仕事していたので(笑)

――最初はどんな配信をしていましたか?

でぃあちゃん
フリートークです。いわゆる「雑談配信」ですね。

――リスナーを増やすために、例えばどんなことをしましたか

でぃあちゃん
コスプレをしたり、髪型を変えたり、カラオケから配信したりしました。

あとは、事務所からのアドバイスは、素直に聞くよう心掛けることと、基本的なことをおろそかにしないようにしています。

たとえば、時間をきちんと守る、来たメールに返信する、言葉遣いに気を付ける、といったことですね。このあたりは、社会人経験が活きているのかなと思います。

遊びで配信をしているわけではなく、仕事として真剣に配信に向き合っています。

――リスナー(ファン)はどんな存在ですか。

でぃあちゃん
私の成長を一緒に見守ってくれる、温かい存在です。

私がリスナーの皆さんに『ガチ恋』なので、こちらが見境なくなっているときもありますが(笑)

私の事を理解した上で応援してくれていて、ありがたいです。

――事務所に入って一番助かっていることはなんですか

でぃあちゃん
私が質問したことに対して、きちんと答えを返してくれるところです。
あと、ライバー同士の交流会を開いてくれるのもありがたいですね。

――交流会は、定期的に開催しているんですか?

でぃあちゃん
週1回くらいです。去年の2月までは、オフラインでの交流会も開いていたのですが、今のところ、オンラインで開催していますね。

実はスランプに陥ってた時期があるのですが、そのときも交流会に参加して、他のライバーさんが頑張っているところを見て、自分も頑張ろうという気持ちになってました。

――交流会が、心の支えになっていたんですね。

でぃあちゃん
そうです。交流会の日まで頑張れば、「いったん気持ちを吐き出せる」「ノウハウやエネルギーを貰える」と考えていました。

ライバーって意外と孤独を感じたりするので(笑)

――配信がプレッシャーに感じることはありますか?

でぃあちゃん
ランクが上がっていくと、それに比例してプレッシャーも大きくなってきています。

ランクが上がるということは、それだけ応援してもらえているってことじゃないですか。

ランクを落とすことで、せっかく応援してくれている人たちの気持ちを、無駄にしたくありません。

ランクは毎日変動しますので、維持するためにはどうすればいいんだろうと日々模索しています。

でぃあちゃん

――ライブ配信前に必ずすることはありますか。

でぃあちゃん
腹筋です。最近体力が落ちてきたと感じています(笑)

――まだまだお若いじゃないですか(笑)

でぃあちゃん
でも、配信ってずっと座っていて、あまり動かないので、身体がつりそうなんです。ですから、配信中にもストレッチをしていますね。

――これからライバーを始めたい人も多いと思いますが、体調管理で気をつけておくべきことはありますか?

でぃあちゃん
よく寝ることですね。睡眠は本当に大事です。

――配信している中で嬉しかったことはありますか?

でぃあちゃん
「いつも頑張ってるね」と声をかけてくれるなど、自分が今まで積み重ねてきたことを認めてもらえたときが嬉しいですね。

配信を始めてから8ヶ月くらいまでの目標は「今までの自分に勝つ」ということ。そして、その目標を更新し続けていました。どんなに疲れていても、とにかく負けたくなくて。

配信は長時間になりますが、「ちょっとサボる」というのができません。

そのぐらいのタイミングで、Sランク帯をキープできるようになったので、「頑張ってきたのを認めてもらった」「勢いだけじゃなくて実力がついた」と感じられるようになりました。

――配信する上での一番のこだわりはありますか。

でぃあちゃん
とにかく笑顔を絶やさず、元気いっぱいに配信することです。

本当は「その裏に苦労もあるんだよ」って配信で伝えたい気持ちもありますが、そこはファンの方に見せたくないので。

でぃあちゃん

 

 

――将来の目標や希望はありますか?

でぃあちゃん
ポコチャでもっと有名になって、ポコチャの外でも活躍できるようになりたいですね。

企業案件にチャレンジしたり、イベントに出演したり、ポコチャの広告に出たり……そういうところにたくさん顔を出して、「ポコチャといえばでぃあちゃん」と認識してもらいたいです。

私は昔から、変身願望が強かったんです。子供の頃に好きだったアニメは『カードキャプターさくら』とか『おジャ魔女どれみ』など、魔法少女系が好きでした。

というのも、正直、私の家庭環境もあまり良いとはいえず、自分の意見をなかなか言えなかったんです。

――だから自分のなりたい姿に……ということですね。

でぃあちゃん
そうですね。私に影響力が備われば、「私を使いたい」という方が増えて、可愛い服を着せてもらえるなって。

私もがんばって宣伝して、Win-Winの関係でいられたらいいなと思います。

――今、新しく挑戦したいと思っていることはありますか?

でぃあちゃん
SNSです。私は自分のことがあまり好きではないので、自撮りもしないですし、SNSの更新もしていないんですよ。

そこを伸ばしていきたいなと思っています。あとは、コスプレにも力を入れたいですね。

――最後に、これから配信を始めたい方にアドバイスをお願いします

でぃあちゃん
夢の追い方にはいろいろな形がありますが、ライブ配信は「歌手になりたい」「メディアに出たい」といった色々な夢を実現できる場所です。

あなたの頑張りを見てくれる人は必ずいます。まずは、3日間だけでも良いので継続してライブ配信をしてみてください。

でも、「ただ自分の承認要求を満たしたい」という気持ちだけで始めても、おそらく長続きしません。ライブ配信はコミュニケーションツールですから。

それと、ライブ配信は、「寂しい」「暇だな」「疲れたな」「誰かと話したいな」というときに見てくれる人が多いので、その気持ちに寄り添える人が向いていると思います。

リスナーのちょっとした変化に気付いて、気持ちをくみ取ってあげられることが大事だと思います。

でぃあちゃん

<関連情報>
事務所WEB:株式会社PRIME
事務所LINE:PRIMEでライバーを始めたい方はこちら!
Twitter:@suchanww
Pococha:でぃあちゃん🦌🍎