好きなことを副業にしよう。趣味を生かして稼ぐ方法10選をご紹介

近年、在宅しながらオンラインで稼げる副業が増えています。

自宅にいながらPCの画面に向かってコツコツ事務作業をする働き方や、スマホを操作するだけでちょっとしたお小遣い稼ぎができる時代になっているんです。

外に出て肉体労働で疲れたり、お客さんへの対応でストレスを感じたりすることなく稼ぐことができるので、コロナ禍においても体調管理がしやすいでしょう。

「好きなことを副業にできるの?」
「自分でもできる楽しい働き方って何かないかな?」

と、自分の好きなことを副業につなげられるか模索している方副業に興味があっても何から手をつければいいかわからない方のために、この記事では

・楽しくできる副業の選び方
・「好き」なことで稼げる副業10選
・コミュニケーションで稼げるライブ配信

を紹介します。

自分の好きなことを副業にして稼げることがわかれば、楽しみながら続けていくことができるはずです。

収入がアップするだけでなく、”好きなことのスキル”も磨かれていくので徐々に稼げる報酬も多くなっていきます。

稼いだお金を貯金したり、欲しかったものを購入したりしちゃいましょう!

楽しくできる副業の選び方

副業で効率よく稼ぐコツは、”楽しく・長く続けられる”ものを選ぶことです。

副業を仕事のように捉えて取り掛かってしまうと、本業の分と合わせてストレスを感じ負担になってしまうという方もいます。

まずは、自分の好きなことや得意なことを一覧に書き出してみましょう。

どんな些細なことでも収入につなげることが可能になっている近年では、「こんなことでもお金になるの?」というような作業でもお小遣い稼ぎが可能です。

ゲームで遊ぶのが好き・人と話すのが好き・物作りが好き…さまざまなことで収益を発生させることができちゃいます!

「好きなこと」で稼げる副業10選

誰よりも好きな自信がある物や、得意なこと、趣味を持っている方におすすめの副業を10種類紹介します。

ピックアップした副業以外にも、さまざまなスキルで収入を稼ぐことができますので、紹介しているクラウドソーシングサイトなどを覗いてみるのもおすすめです。

自分にできそうな副業があればすぐに始めて、冬の長期休暇にショッピングを楽しんじゃいましょう!

1.読み書きが好きな方は記事作成

文字を読んだり文章を書いたりするのが好きな方は、記事作成(ライター)の副業がおすすめです。

クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」「ランサーズ」に登録すると、さまざまな内容の記事執筆依頼を見ることができます。

ジャンルは幅広く、ドラマや漫画の感想をブログ記事にするための応募だったり、〇〇で働いていた経験談のコラム執筆だったり、誰でもできそうな作業も多いんです。

仕事として文章を書く経験が初めての方は、取り組みやすい案件から数をこなしていき作業の流れを身に付けましょう。

慣れてきて実力が評価されるようになったら、文字単価の設定が高い知識がいるような記事執筆にも応募していくと、さらに稼ぐことができます。

ライターとしての経験は、自分のブログから収益を得たいと思うようになった際に必ず役に立ちますので、副業での収入を安定させたい方は積極的に応募するのがおすすめです。

2.物作りが好きな方はハンドメイド作品の出品

アクセサリーや服飾系の作成、絵を描くことなど、クリエイティブな活動が好きな方はハンドメイドアプリで出品してお小遣いを稼ぐ副業がおすすめです。

近年、さまざまなハンドメイドアプリが登場し、お店では出会えないような商品が数多く出品されています。

例えば、「minne(ミンネ)」というアプリではバッグや財布・スマホケース・家具など約20種類のカテゴリに分類されたハンドメイド商品がたくさんあるんです!

自分が創作した作品に買い手がつくと自信にもつながるだけでなく、「将来的に出店してみようかな…」というような夢を見つけることだってできますよ。

3.発想が豊かな方はスキルを販売

個性的なアイデアを生み出すことが得意な方には、自分のスキルを販売する副業がおすすめです。

”スキルを売る”というと、形がない物なので漠然としてイメージがわかない方もいるかもしれません。

スキルを販売して稼ぐことができるサイト「ココナラ」では、「こんなことをするだけで、お金がもらえるの?」というようなスキルが多く販売されています。

例えば、「電話で相談相手になりますよ」という出品「〇〇のゲームを手伝います」という出品などさまざまです。

ジャンルにとらわれない商品を販売することができるので、出品数がたくさんありライバルも多いものの、ひらめきさえあれば買い手はすぐに現れます。

「こんなスキル誰も売ってないだろう」というようなアイデアが浮かんだ方は、「ココナラ」へ登録してみてください。

4.カメラが好きな方は写真販売

カメラを趣味にしている方は、写真をインターネット上で販売する副業がおすすめです。

写真を撮る機材はカメラでもスマホでも可能なので、自分の好きな方法で撮影した写真をサイトやアプリにアップロードします。

写真のサイズによって価格設定が異なるので、大きいサイズの写真ほど高単価を狙うことができるんです。

販売数が多いほど報酬もアップしますので、商業用に利用しやすい写真を掲載したり他のユーザーと異なるジャンルの写真を出品したりすると注目されやすい傾向にあります。

特に「PIXTA(ピクスタ)」というサイトは、日本の文化に関心を持っている海外ユーザーの方も多いので”和”をテーマにした写真も人気です。

利用するサイトによっては、カメラ撮影の技術が上達するノウハウも紹介されています。

5.動画編集が好きな方は「YouTube」

動画編集のスキルを持っている方には、「YouTube」などの動画投稿サイトを利用して稼ぐ副業がおすすめです。

撮影する動画のジャンルに合わせて、テロップやSE・BGMの挿入ができる方が投稿する動画は、素人の方が投稿している動画よりも視聴されやすい傾向にあります。

「YouTube」は動画がたくさん視聴されることで、収益を生み出すことができるようになるので、コツコツ動画を投稿することができる方に向いているでしょう。

また、「動画の撮影はできないけど編集だけなら…」という方は、3番目に紹介したスキル出品サイト「ココナラ」の利用がおすすめです。

動画編集してくれる方を探しているユーザーも多いので、すぐに稼ぐことができちゃいますよ!

6.おしゃべり好きな方はライブ配信

友達やアルバイト先の常連さんと話すことが好きな方は、ライブ配信を副業にするのがおすすめです。

ライブ配信は、リスナーとの雑談をメインに活動しているライバーが多いので、コミュニケーションをとることが得意な方にもってこいの副業として注目を集めています。

特別なスキルは必要ありません!

友達と会話するような感覚で配信を行っていると、リスナーも楽しさを感じてくれます。

リスナーは楽しい時間に”投げ銭”を投げてくれるので、配信を盛り上げることができるライバーほど、稼ぐことができますよ。

7.イラストを描くことが好きな方はスタンプ販売

イラストを描くことが好きな方におすすめの副業は、LINEスタンプを作成して販売する働き方です。

自分の描いたイラストが、誰かのコミュニケーションを盛り上げる手助けができたら嬉しいですよね。

LINEスタンプを作成するのに料金はかからないため、イラストを用意して文字入れなどを行い、スタンプとして販売できるかどうかの審査を受ける必要があります。

申請から約5日で結果が分かるので、使い勝手の良いスタンプを何種類もリリースすることができれば収益を生むことができるでしょう。

8.読書が趣味の方は電子書籍販売

物語を考えて小説を書くことが好きな方は、Amazonのkindle(キンドル)で電子書籍を販売する副業がおすすめです。

kindleのみでしか書籍を販売しない場合、印税は最大70%になります。

他のストアでも並行して販売する場合は35%と大幅に下がってしまいます。

紙媒体で書籍を出版した場合に発生する印税は8〜10%なので、小説などを販売する際は電子書籍の方が稼げるんです。

9.海外ブランドが好きな方は輸入転売

K-POPアイドルなどのファッションに詳しい方は、海外ブランドのアパレルを輸入してフリマアプリ「メルカリ」などに出品する副業がおすすめです。

近年、海外のアパレルサイトから洋服を購入できるようになったり、アプリで海外ブランド商品を気軽に購入できたりします。

しかし、購入する際は為替の影響を受けて支払額が変動することもあり、なかなか思い切って購入することができない方も多いんです。

そこで、海外アパレル商品を購入することがある方は転売すると、需要のあるフリマアプリユーザーの買い手がすぐに見つかって稼ぐことができます。

10.片付けが好きな方はフリマアプリ

断捨離しながら部屋の片付けなどをするのが好きな方は、フリマアプリを使用して稼ぐ副業がおすすめです。

いらないものを出品してお金が稼げるのは、部屋が片付いてお小遣いも受け取れて一石二鳥!

壊れて動かないような家電にも入金があるのは嬉しいですよね。

「捨てるのも面倒…」というような不用品が他のユーザーから見たら、価値のある可能性もあります。

意外なものが売れてスッキリするフリマアプリで安定して稼げると、クセになること間違いなしです。

コミュニケーションで稼げるライブ配信

初期費用ゼロ・場所や時間を選ばず、商品を梱包したり発送手続きをしたりする必要がないライブ配信は、スマホさえあればコミュニケーションだけで稼ぐことができちゃいます。

ライブ配信の回数を重ねる分だけ、トークの実力が付きファンの数も増えていくので隙間時間に配信するだけでも確実に稼げるようになるんです。

投げ銭は1〜数万円と金額もさまざまななので、収入を安定させるのは難しいですが時給換算で数千円〜稼ぐことができます。

顔出し雑談配信だけでなく、ラジオ配信をすることも利用するアプリによっては選択可能です。

自分に合った配信方法で楽しみながらお小遣い稼ぎをしましょう。

すぐに試せるライブ配信を始めましょう!

自分の好きなことが副業にできる働き方を紹介しましたが、最もお手軽に始められる副業はライブ配信です。

コミュニケーション力が必要なイメージが強く、「人見知りな自分には向いてない…」と諦めてしまう方も多いかもしれません。

配信はコツコツ回数を重ね、丁寧にリアクションを返すことを心がければ、次第に慣れてくるので不安に思わなくても大丈夫です!

今すぐ始められるライブ配信で楽しくお小遣い稼ぎをしましょう!