SHOWROOOMの還元率は低い?効率的に稼ぐ方法をお教えします

アイドルや声優などの芸能人が利用し、ライブ配信を行っているアプリ「SHOWROOM(ショールーム)」では、芸能界に憧れるライバーも活躍しています。

投げ銭システムがあるので、稼ぎながらライブ配信でトークを楽しんだり、SHOWROOMが開催するイベントに参加したりして芸能界への夢を叶えることができるんです。

稼げると評判のライブ配信アプリはたくさんありますが、一般のライバーが「SHOWROOM」でどれくらい稼げるのかも気になりますよね。

「SHOWROOMって稼げるの?」
「還元率って他のアプリと比べると高い?低い?」

「SHOWROOM」はアイドル専門のライブ配信アプリ、と考える方も多いかもしれませんが一般のライバーでも稼ぐことが可能です。

この記事では、以下の項目をご紹介します。

この記事で紹介すること
・「SHOWROOM」で稼ぐ仕組み
・「SHOWROOM」の還元率を他アプリと比較
・アマチュアアカウントと公式アカウントとは?
・公式アカウントになる方法は?
・投げ銭をしてもらうためのコツ

「SHOWROOM」の還元率や仕組みを理解することで、効率よく稼ぐための戦略を立てることができますよ。

上手に稼いで注目を集めるライバーとして活躍できれば、芸能界デビューの夢さえも一気に引き寄せることだってできるんです!

「SHOWROOM(ショールーム)」の還元率

結論から言うと、「SHOWROOM」の還元率は30〜35%です。

他の配信アプリと比較しても、平均くらいの還元率と言えるでしょう。

しかし、還元率が高いこと = 実際の稼ぎやすい・収入金額の大きいとは限りません。

本当に稼ぐためには、まず「SHOWROOM(ショールーム)」で稼ぐ仕組みを理解する必要があるので、下記より解説していきます。

「SHOWROOM(ショールーム)」で稼ぐ仕組み

「SHOWROOM」でライバーが稼ぐ仕組みを解説します。

従来のライブ配信アプリと同じように、「SHOWROOM」にも投げ銭システムやコメントに対しポイントがあります。

「ギフト」と呼ばれる投げ銭アイテムがあり、無料と有料どちらを使用してもライバーを応援することができます。

1コメント=1ポイント、1ギフト=1ポイントがライバーに付与される仕組みです。

ただし、コメントは1回のライブ配信につき、最大50ポイントまでしか反映されません。

つまり、「SHOWROOM」で収益を上げるには、どれだけのファンを集客しアイテムの獲得に結び付けられるかが大きなポイントになります

ちなみに、リスナー側にもライバーへコメントしたりアイテムを贈ったりすることで受け取れる報酬があります。

リスナーは「SHOWROOM」でライブ配信を視聴する際に、自分の分身となるアバターを観客席に見立てたレイアウトの画面に表示することができます。

投げ銭をするとレベルが上がっていき、アバターの種類も増えていくので、楽しみながら応援することができますよ。

「SHOWROOM」の還元率を他アプリと比較

「SHOWROOM」で収益が発生する仕組みをチェックしたところで、次は還元率について詳しく解説していきます。

さまざまなライブ配信アプリがありますが、ほとんどのアプリで投げてもらった投げ銭が100%の金額を報酬として還元されるわけではありません。

アプリ名 還元率
「SHOWROOM」 30〜35%
「17Live」 15〜30%
「Pococha」 100%
「BIGO LIVE」 20〜50%

 

先述したように「SHOWROOM」の還元率は、30〜35%ほどといわれています。

リスナーが投げられるアイテムは、1〜10,000円まで価格設定がされており、1個のアイテムから最大3,500円の収益を稼ぐことができます。

「SHOWROOM」の還元率は特別高くありませんが、月収500万円を達成しているライバーもいます。

普段からアイドルを応援しているユーザーが多く利用していることもあり、投げ銭をしてもらえる確率が高いのが特徴です。

一方で、ユーザーが多いライブ配信アプリ「17Live(イチナナ)」「Pococha(ポコチャ)」「BIGO LIVE(ビゴライブ)」の還元率を見ていきましょう。

まず、「イチナナ」の還元率は15〜30%に設定されています。

トップライバーになるほど還元率が上昇する仕組みなので、ライブ配信を頑張るほど稼げる報酬も見込めます。

次に、「ポコチャ」の還元率は100%に設定されています。

“100%”と聞くと高い還元率のように感じる方も多いかもしれませんが、そもそも「ポコチャ」には投げ銭システムがありません。

ライバーの報酬は、配信の盛り上がりに応じた「盛り上がりダイヤ」と配信時間・ランクによって変動する「時間ダイヤ」の2種類です。

盛り上がりダイヤは、配信中にプレゼントしてもらったアイテムの総数や金額などさまざまな項目を評価したものが配布されています。

詳細な還元率は示されていないのが現状です。

例えば、5,555コインのアイテムをもらっても5,555円はもらえませんし、運営がコメント数や視聴時間などを評価に含めたポイントがそのままライバーの報酬になります。

最後に、「BIGO LIVE(ビゴライブ)」の還元率は20〜50%で、「イチナナ」と同じように配信者のレベルに応じた還元率が設定されています。

注意しなければいけないのは海外発のアプリなので、換金する際に為替レートの影響を受けてしまうという点ですね。

アマチュアアカウントと公式アカウントとは?

「SHOWROOM(ショールーム)」の還元率は、30%と35%のライバーに分かれます。

せっかくライブ配信で稼ぐなら、少しでも還元率が高い状態で活動をしたいですよね!

結論からいうと、「SHOWROOM」には、「アマチュアアカウント」「公式アカウント」 という、2種類のライバーが存在しており、還元率が異なります。

「アマチュアアカウント」・・・30%
「公式アカウント」・・・35%

また、「公式アカウント」に認定されると以下のような様々なメリットがあります。

公式アカウントのメリット
・「SHOWROOM」と契約している法人企業からサポートを受けられる。
・プロフィールに【OFFICIAL】マークが付き、公式限定のカテゴリ設定を使用することができる。
・公式限定のイベントへ参加することができる。

本格的に「SHOWROOM」での活動を考えている方は、公式アカウント認定を目指しましょう。

公式アカウントになる方法は?

「SHOWROOM(ショールーム)」で公式アカウントになるための方法を紹介します。

公式アカウントになるための方法は、以下の3つです。

・公式アカウントに昇格できるイベントへ参加する
・オーガナイザーに直接応募する
・オーガナイザーからスカウトされる

3つのうち公式アカウントへの近道は、「1.イベントへ参加すること」です。

「SHOWROOM」では、定期的に公式アカウントになるためのイベントが開催されていますので、積極的に参加してランキング上位を目指しましょう。

ファンから応援されるライバーになることができれば、公式アカウントになる夢を叶える手伝いをしてもらえますよ!

また、「2.オーガナイザーに直接応募する」という手段については、ライバーとしての実力が問われるので配信に慣れてきて自信がついた方におすすめです。

「3.オーガナイザーからスカウトされる」方法は、運の要素もあるため、あまり現実的ではありません。

公式アカウントを目指すなら、スカウトを待つより自分で行動に移すことができる積極的なライバーを志す必要があります。

投げ銭をしてもらうためのコツ

ライブ配信でリスナーから投げ銭をしてもらうためのコツを紹介します。

「SHOWROOM(ショールーム)」だけでなく、さまざまなアプリを利用する上で役に立つテクニックばかりを紹介しますので、稼ぎたい方はぜひチェックしてください。

1.定期的な配信を心がける

応援してくれるファンがいない最初のうちは、毎日決まった時間に長時間のライブ配信を行うことがおすすめです。

知名度がないライバーにリスナーを集客することは難しいので、地道にコツコツ配信を繰り返し、顔見知りのリスナーを増やす必要があります。

固定のリスナーを獲得することができれば、何気ない配信やイベントの時にアイテムを使って応援してくれる味方になってくれるんです。

2.初見リスナーを逃さない反応を心がける

ライブ配信で投げ銭を投げてもらうには、多くのリスナーをファンにつけることが重要です。

固定リスナーを大切にすることは基本ですが、初見リスナーを逃してしまってはいつまでも配信を盛り上げることはできないでしょう。

まず初見リスナーが配信を視聴しにきてくれたら、すぐに反応できるようになる必要があります。

名前を呼んだり挨拶をしたり、できる限りのリアクションで歓迎して、初見リスナーからもコメントがもらえるようになると徐々に配信も楽しくなっていきますよ。

3.投げ銭へのリアクションに工夫をする

リスナーから投げてもらった投げ銭には、大きくリアクションを返すようにしましょう。

例えば、「このアイテムをもらった時には、こんなリアクションをする」など決めておくと、ライバーのリアクションを見たいリスナーが投げ銭をしてくれることがあります。

ライバーによって豊富なリアクションをしていますので、「どんな反応を見せたらいいかわからない…」という方は、他のライバーが行っている配信を参考にしてみてください。

リスナーが増えてきても投げ銭があまりもらえていない方の打開策になること間違いなしです!

夢が叶うライブ配信アプリ

「SHOWROOM」は、芸能人ライバーも多く活動していて一般の方が夢を叶えるのに適したライブ配信アプリです。

アイドルだけでなく歌手や声優などさまざまなジャンルのライバーがいるので、リスナーとして視聴しながら技術を勉強することができます。

従来のライブ配信アプリに比べ、ハードルが高いですが、芸能界入りを目指す方には十分試す価値があるでしょう。

「自分には合わないな…」と感じても大丈夫!

他のアプリでも夢を叶える手段はいくらでも見つけられます。

さまざまなアプリを試してみて、自分に合うものがあれば楽しく稼ぐことができちゃいますよ。