ツイキャスが月額制で配信者を応援できる機能『メンバーシップ』を開始!

モイ株式会社は、運営するライブ配信サービス「ツイキャス」で、配信者を月額支払いで応援できる機能『メンバーシップ』をスタートしました!

『メンバーシップ』では会員証、会員バッジ、限定アイテム、限定放送、限定コミュなど、会員だけの特別なコンテンツが利用可能になり、配信者を今までとは違うスタイルで応援しながらファンコミュニケーションを楽しむことができます。

今回の記事では、メンバーシップとは何か、詳しく解説するのでぜひ最後まで読んでくださいね。

メンバーシップでできること

配信者はメンバーシップオーナーとなり、月額500円〜10,000円(税込) の範囲でメンバーシッププランを最大3つまで開設することができます。

配信者が開設した月額制のメンバーシップに、リスナーが加入することで、リスナーは限定の特典を受けることができるサービスなんです。

いつも応援している配信者をより近くで応援できるようになるのは嬉しいですね!

メンバーシップ専用機能

オーナーである配信者がメンバーシップを作成すると、以下の機能を会員への特典として自由に設定できます。

  1. デジタル会員証
    シリアルナンバー入りのデジタル会員証が会員へ自動で発行されます。

  2. 会員バッジ
    コメント欄のアカウント名の横に設定できる会員専用バッジを配布できます。

  3. 限定アイテム
    会員のみが送信できる限定アイテムを作成できます。

  4. 限定配信
    会員のみが視聴できる限定配信ができます。

  5. 限定コミュの投稿
    会員のみが閲覧できる限定コミュを作成できます。
    限定配信のお知らせだけでなく、会員向けのメッセージを投稿したり、画像・動画・リンクなどを投稿することで、あなたらしい特典をコミュを通じて会員に提供することが可能です。

オーナーは上記の機能を活用することで、ツイキャス上のコンテンツや、自身の活動に紐づく特典を自由に設定し、会員に提供することができます。

メンバーシップオーナー(配信者)の収益について

月額課金のメンバーシップを配信者が簡単に開設・運営できるので、ツイキャスでの配信を通じ、安定した収益を得ることが可能となります。

メンバーシップによる収益の受け取り金額は、入会者の支払い方法に基づき、次の通りの料率が適用されます。

・クレジットカードでの支払い:月額会費の80%
・iOSアプリ決済での支払い:月額会費の60%
・Androidアプリ決済での支払い:月額会費の60%

メンバーシップ登録の流れ

配信者がメンバーシップのオーナーになるには事前の登録が必要です。以下のスケジュールや条件を確認して応募しましょう!

・11月11日(水)
メンバーシップの登録受付開始
(メンバーシップの利用条件(*1)を満たしたユーザーがプランの作成を行うことができます。)

・11月27日(金)
メンバーシップの公開
(登録したメンバーシッププランをユーザーが手動で公開できます。公開後は、入会手続きが可能です。会員証のシリアルナンバーは、入会完了順に割り振られます。)

*1 利用条件
メンバーシップの利用は以下の条件をクリアしたアカウントが対象となります。
・3ヶ月の累積視聴時間が100時間を越えている
・18 歳以上である(法人利用可)
・日本国内に在住している

ツイキャスの新機能メンバーシップは配信者にもリスナーにも嬉しい機能が盛りだくさんなのでぜひ登録してくださいね!

元記事URL
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000043237.html