男もライブ配信で稼げる!有名男性ライバーの特徴や稼げる3つのコツを徹底解説

【ライバー向け】ライブ配信で大切な時間帯の考え方とファンづくりの簡単なコツ

「ライブ配信で稼いでみたいけど、女性の方が有利そうだし、男の自分には無理かも…」

そんな風に悩んでいませんか? もしそうなら、もったいないですよ!

人気ライバーに女性が多いのは、事実です。

しかし、ライブ配信は男性でも稼げます。

例えば日本で一番アクセス数が多い配信プラットフォームである『ツイキャス』のトップ人気ライバーは男性です。

男性が稼ぐのは「不利」かもしれません。

ですが「不可能」ではないのです。

この記事では、男性がライブ配信で稼ぐ際のコツをお教えします。

最後まで読んでいただければ、次の3点がわかります。

・人気の男性ライバーはどんな人か
・男性が配信で稼ぐにはどうすればいいか
・男性が有利な配信プラットフォームはあるのか

新型コロナウイルスによる巣ごもり需要の増加で、ライブ配信は伸び盛りな業界です。

「どうせ無理だろうし…」と諦めず、まずは試しに配信を初めてみませんか?

もしかしたら、あなたのことを一生懸命に応援してくれるファンと出会えるかもしれませんよ!

ライブ配信は女性の方が有利なの?

最初に、悲しい話をしておきます(後から明るい話になるので安心してください!)。

ライブ配信は女性の方が稼げます

具体例として、Youtube Liveの投げ銭(視聴者がライバーにお金を送る)機能である『スーパーチャット』の総課金額ランキングがデータとして公開されているのでご紹介します。

スーパーチャット総額ランキングは女性が多い

Youtubeスーパーチャットの総額ランキングのデータ*を見ると、2020年9月時点でトップ30人中19人が女性です。

人気ライブ配信者が3人いたら2人は女性ということです。

*引用元:Youtube Most SuperChated Ranking

特に1位の『Coco Ch. 桐生ココ』さんはスーパーチャットで1億円近い金額を受け取っています。

Youtubeの取り分があるのでこの金額をそのまま受け取っているわけではありませんが、すさまじい金額です。

男性の方が不利な理由はあるの?

男性の方が不利な理由は、はっきりとは判明していません。

ただ、一般的に

ライバーは異性のファンが付きやすいこと。

男性の方が収入は多いこと。

男性ファンが女性ライバーに多額の投げ銭をしている状況が考えられます。

 

じゃあ男性は稼げないの?

悲しい話はここまでです。

つらい思いをさせてしまってごめんなさい。笑

 

ここからは明るい話です。

男性ライバーは人気の面では不利です。

しかし、稼げるかどうかで言えば稼げます。

男性は不利なだけで不可能ではないのです

現に、先ほど紹介したスーパーチャットのランキングにも男性はいましたからね。

ここからは、実際に人気の男性ライバーさんをご紹介します。

彼らの人気の秘密を探れば、あなたがライブ配信で稼ぐ参考になるはずです。

雑談で人気の『コレコレ』さん

雑談をメインとした配信スタイルで人気のコレコレさんは、自称年収1億円*の超人気ライブ配信者です。

ネット上の話題をテーマに雑談する、視聴者の相談に乗るなど、見ている人を楽しませる企画力が人気の理由です。

*引用元:年収“自称”1億円のライブ配信者・コレコレ 「ヒカキンは僕の弟子」, AERA dot.

Youtubeで世界一スーパーチャットをもらっているCoco Ch. 桐生ココさんとほぼ同額を稼いでいるのですから、男性ライバーでも稼げる証拠のような方ですね。

楽器演奏で人気の『ゆゆうた』さん

ゆゆうたさんはピアノ演奏の配信で人気を集めるライブ配信者です。

アニソンをはじめとした人気楽曲をカバーするだけでなく、曲の解説やアレンジ、初めて聞いた曲をその場で演奏するなど、多彩なパフォーマンスで有名です。

ゲーム実況で人気の『加藤純一』さん

加藤純一さんは、2020年3月17日に世界で2番目に多く視聴された*実績がある超人気ゲーム配信者

ゲーム自体の上手さで人を惹き付けているのではなく、

テンション高めに喋り続ける実況スタイルで視聴者を楽しませています。

*引用元:Stream Hatchet’s tweet ,Twitter

「雑談、音楽、ゲーム実況」で「視聴者を楽しませよう」

今回紹介した3人の人気ライバーから学べることは2つあります。

まず1つ目は「雑談」「音楽」「ゲーム」の配信をしましょう、ということです。

MMD研究所による調査*でも、

ライブ配信で人気のあるコンテンツは

1位が「トーク、雑談」
2位が「音楽」
3位が「ゲーム実況」

となっています。

*引用元:ライブ配信サービスを現在利用者の17.4%が「先月より増えた」と回答、18.1%が投げ銭経験あり…,MMD研究所

これらのコンテンツに共通するキーワードは「共感」です。

ゲームが一番わかりやすいかもしれません。

誰でも共通の話題があれば、話が弾むものです。

「自分と同じゲームをやっている人の配信なら見てみよう」

という心理が働きますよね。

2つ目に学べるのは「視聴者を楽しませる努力をしましょう」ということ。

もしあなたが何か人に見せて「すごい!」と言われるような特技を持っているなら、それを見せるだけでも楽しんでもらえます。

バラエティ番組のような面白い企画をバンバン思いつくなら、それを配信してみましょう。

何の特技も無いとしても大丈夫です。

雑談で視聴者さんのくれたコメントを1つ1つ丁寧に拾い、しっかりと返事を返すことから始めましょう。

ライブ配信しながら上手く話せるようになっていけばいいのです。

男性ライバーに有利なプラットフォームはある?

視聴者さんの楽しめるコンテンツを提供して、ファンを増やすことが大切なのはわかりました。

では、どの配信プラットフォームを通じてライブ配信をするのが有利なのでしょうか?

特に男性有利なプラットフォームはない

結論から言うと、男性が有利な配信プラットフォームはありません

逆に言うと、どのライブ配信プラットフォームを使っても不利にはならない、ということです。

むしろ「稼ぐ」ことを考えるなら、

大切なのは「稼げる手段」が用意されているかどうかです。

例えば記事の冒頭で触れた「Youtubeのスーパーチャット」

は誰でも使えるわけではありません。

Youtubeチャンネル自体が収益化されていないとそもそも使えないのです。

Youtubeの収益化には例えば

・チャンネル登録者が1000人以上
・動画の総再生時間が直近12ヶ月で4000時間以上

のような厳しい条件がいくつか設定されています。

Youtubeのライブ配信ですぐに稼ぐのはハードルが高いといえます。

稼ぐハードルが低いのはPococha

稼ぐハードルが比較的低めなのがPococha(ポコチャ)です。

なぜなら投げ銭以外の方法で稼げるから

ライブ配信で稼ぐというとついつい投げ銭機能ばかり想像してしまいますが、Pocochaには投げ銭機能が無い代わりに、

配信時間に応じてお金を受け取れる機能」が付いています。

まるで時給のような機能です。

残念ながら始めたばかりの初心者では1時間あたり30円と、かなりさみしい金額ではありますが、

人気が出るにつれて1000円、2000円、3000円……と増えていきます。

仮に1時間で2000円稼げるようになれば、

毎日1時間半配信するだけで

1ヶ月につき2000円×1.5時間×30日=9万円ほど稼げます。

東京都内在住でも家賃ぐらいは払える金額です。

とにかく人が多いところで配信したいならツイキャス

視聴者が一番多いのはツイキャス*です。

コレコレさんもツイキャスのライバーでしたね。

*引用元:【2020年最新版】人気ライブ配信アプリを徹底比較!MAUと利用頻度から見る市場分析,App Ape Lab

投げ銭機能を使うためには

・直近3か月の累計視聴時間が100時間以上
・18歳以上

の条件に合格する必要があります。

3ヶ月(90日)で100時間はさほど難しくないでしょう。

少々時間が掛かっても人が多いところで配信したい!
むしろ3ヶ月でファンを増やして稼ぐ!

と考えるならツイキャスもおすすめです。

まとめ

この記事では男性がライブ配信で稼ぐことについてご説明してきました。

内容をまとめると次の通りです。

Point
・ライブ配信は女性の方が有利

・不利なだけで男性でも稼ぐことは可能

・配信ジャンルは「雑談」「音楽」「ゲーム」を意識する

・配信プラットフォームに有利不利はない

男性はライブ配信で稼げます。これは間違いありません。

一方で何の努力も工夫もなしに稼ぐことは難しいでしょう。

でも心配しないでください。

今回ご紹介した有名なライバーさん達も、始めた時は初心者だったのです。

努力してファンの人たちを楽しませ続けた結果、稼げるようになったのです。

さぁ、あなたもスマートフォンにライブ配信アプリをダウンロードしましょう。もう使っている? なら、早速配信に挑戦してみましょう。

すぐに稼げなくたって大丈夫です。

大切なのはとにかく続けること

視聴者さんを楽しませて、少しずつあなたを応援してくれるファンを増やしていきましょう。