時給制のライバー事務所ってあるの?事務所を比較しながらご紹介!

時給制のライバー事務所ってあるの?事務所を比較しながらご紹介!

ライブ配信アプリを利用して、楽しく稼いでいるライバーという副業をしている方が増えてきました。

何気なく興味本位で始めたユーザーが、ライブ配信で生計を立てられるほどのトップライバーに…という話も実際にあるんです。

副業としても稼げるので、「”お家時間”にやってみようかな?」という方にも注目を集めています。

しかし、多くの方がライバーとして得られる収入は安定しないイメージがありますよね。

「安定して稼げるのは、有名なライバーだけでしょ?」
「ライブ配信しながら時給がもらえれば安心なのに…」

と、考える方も中にはいるでしょう。

この記事で紹介すること
・ライバー事務所の役割
・ライバー事務所に所属する3つのメリット
・ライバー事務所に所属するデメリット
・時給制のライバー事務所やアプリ

ライブ配信で安定した収入がほしい方は、ライバー事務所に応募したり、時給制のライブ配信アプリを利用したりすることで、確実に報酬を獲得することが可能です。

楽しく稼いだお小遣いで、いつもより少し豪華な食事やショッピングをしちゃいましょう!

ライバー事務所の役割

ライバー事務所は所属しているライバーを、プロのサポートでトップライバーへ導く役割を果たしてくれます。

稼げるライバーたちのほとんどは、事務所のプロモーションで知名度を上げながら活動しているんです。

知名度の高さは、ライバーが獲得できる報酬に影響します。

ライバー事務所はライバーが配信に専念できるよう、SNS運用などを肩代わりしてくれるので、所属しているだけで徐々に報酬もアップしちゃいますよ。

また、企業案件の案内や出演交渉など難しい営業もライバー事務所にお任せ!

ライブ配信以外にも、より良い報酬の仕事を受けられるチャンスがあります。

フリーライバーは、ライブ配信を盛り上げるための企画を考えたり、SNSでセルフプロモーションに努力したり1人で抱えてしまうことが多いでしょう。

しかし、ライバー事務所は全てサポートしてくれるため安心です。

楽しみながら稼げるライバーを目指したい方は、ライバー事務所への応募をオススメします!

ライバー事務所に所属する3つのメリット

”事務所”と聞くと、少し敷居が高く感じてしまう方もいるかもしれません。

ライバー事務所は一人一人のライバーに寄り添い、それぞれの配信スタイルに合ったサポートやアイデアを提案してくれるので、不安に思わなくても大丈夫!

芸能事務所のように、所属ライバーをどんどんプッシュしてくれる存在なので、応募しないのはもったいないですよ。

ライバー事務所に所属した際のさまざまなメリットを紹介します。

1.企画提案・実現してくれる

ライバー事務所は、ライブ配信が盛り上がるような企画を一緒に考えてくれたり、1人では難しいと感じるような企画も実現できるようにサポートしてくれたりします。

ほとんどのライバー事務所では、イバー1人につき1人のマネージャーがサポートに当たってくれるので、悩みを抱えず配信することができますよ!

例えば、ライバー活動を始めたばかりの頃は、雑談配信でもリスナーを集客することは可能です。

しかし、毎回同じような画面が続いてしまうとリスナーは飽きてしまいますよね。

そんな時マネージャーと一緒に配信内容を考えながら、毎回盛り上がるライブ配信をすることができちゃいます。

2.プロ仕様の配信設備が使える

ライバー事務所には、トップライバーたちが使用しているような高級な配信設備が数多く用意されています。

トップライバーの配信を視聴していると、部屋のレイアウトがオシャレだったり、ライバーの表情を明るく照らす照明が使用されていたりしますよね。

所属ライバーはいつでも事務所の設備を利用して、プロの環境でライブ配信を行うことができちゃうんです。

こだわった配信環境を整えるのは、お金がかかってなかなか揃えることが難しいかもしれません。

フリーライバーとの差をつけて、有名ライバーへ近道しちゃいましょう!

3.ライバー仲間ができる

ライバー事務所には多くのライバーが所属しているので、イベントなどで接する機会があります。

所属ライバーと仲良くなれば気軽にコラボ配信の企画を立てることもできるので、リスナーを共有して報酬アップもできちゃいますよ!

ライバー事務所に所属するデメリット

ライバーの配信活動を、さまざまな面からサポートしてくれるのがライバー事務所の役割です。

しかし、全てを無料で行ってくれるわけではありません。

ライバー事務所に所属すると、事務所の規約によってはデメリットもあります。

ライバーにとって、リスナーからのギフトやダイヤと呼ばれる課金アイテム(投げ銭)は収入の1つ。

事務所に所属するライバーは獲得した報酬の◯%をマネジメント料として、事務所に渡さなければいけないという契約があるんです。

ライバー事務所は100社以上存在しているので、設定されているマネジメント料はそれぞれ異なります。

なるべく報酬の還元率が高いライバー事務所へ応募しましょう。

また、投げ銭を多く獲得するためには知名度を上げるのが1番の近道です。

ライバー事務所に所属するライバーのほとんどは、「月に◯時間配信」というノルマが課せられます。

定期的な配信は、リスナーを定着・集客するのに有効な手段です。

自分のペースでライバー活動を楽しみたい方には、ライバー事務所への所属は不向きでしょう。

時給制のライバー事務所はある?

これからライバー活動を始めてみようと考えている方の多くは、自分でも本当に稼げるの?」と不安に思っているのではないでしょうか。

誰でも最初のうちは、投げ銭をくれるリスナーがなかなか現れないものです。

そこで気になるのは、ライブ配信を時給制で始められるライバー事務所の存在

固定のリスナーが集まらないうちは、時給で安定した収入を得たいですよね。

もちろん、時給制の事務所はいくつかあります!

収入の安定した環境でライバー活動が始められるライバー事務所をピックアップしました。

1.「stella(ステラ)」

月に4回、ライバー説明会やオーディションを行っているライバー事務所です。

まずは、自分の得意なことを書類に書いて事務所に提出します。

「歌うのが得意」「ピアノが弾ける」など、どんなことでもいいんです!

自分のアピールしたことが、”時間型報酬”という形で時給設定されます。

時給は1,550円〜なので、採用されると安定した収入を得ることができちゃいます。

2.「CanvasJam(キャンジャム)」

女性ファッション誌「Ray」のモデルや、テレビ出演を果たしているライバーが多い事務所です。

「CanvasJam(キャンジャム)」では、さまざまなライブ配信アプリを使っているライバーが活躍中。

ライブ配信アプリ「BIGO LIVE(ビゴライブ)」で活動をすると、事務所から時給を受け取ることができちゃいます。

時給発生条件にアプリ内の換金アイテム(投げ銭)を集める必要がありますが、初心者ライバーでも達成できる内容なので安心してください。

時給は1,000〜4,800円までアップするので、高額な報酬を受け取ることができちゃいますよ!

時給制のライブ配信アプリ

時給制のライバー事務所はありますが、数が少なく、時給発生条件がある場合もあります。

一方で、ライブ配信アプリをインストールして、配信するだけで時給が発生するアプリもあるんです。

安定した収入がほしい方は、アプリの時給制を活用することも視野に入れましょう。

例えば、ライブ配信アプリ「Pococha(ポコチャ)」

ライバー事務所に所属していなくても、時間ダイヤ”と呼ばれる配信時間に応じた換金アイテムを獲得することができます。

ただし、時間ダイヤはライバーのランクによって報酬額も変動します。

コツコツ配信を楽しみながら続けることができるライバーに、向いているかもしれません。

ライブ配信アプリは新しい稼ぎ方

好きな時間・場所で稼ぐことができるライブ配信アプリは、新しい稼ぎ方として幅広い年代のユーザーが利用しています。

使い方は人それぞれ!

ライバー事務所の手厚いフォローを受けながら、トップライバーを目指す方もいれば、趣味で始めてお小遣いを稼ぐ方もいるんです。

「楽しみながらお金を稼ぎたい!」と感じたことがある方は、ライバー事務所に応募をしてみませんか?

旅行やファッション、自分の好きなことを我慢せずにお金をかけられるようになりますよ!