スマホだけでも稼ぐことができる?簡単な副業の選び方をご紹介。

スマホだけでも稼ぐことができる?簡単な副業の選び方をご紹介。

何か副業を始めたいと思う人の中でも、スマホひとつで副業をしたいという人が一番多いでしょう。

調べてみると色んな副業が出てきますが、「都合の良いことばかり書いてあって怪しい…」と思ってしまいますよね。

今回の記事では、スマホひとつでできる副業を選ぶコツからおすすめのサイト、アプリや方法までご紹介します。

メリット、デメリット共に掲載しますので、自分が一番試したい方法を選ぶことができます。

現在はパソコンよりもスマートフォンを利用した副業が多いため、自分に合う方法が見つけやすいです。

元手を使用することなく副業で収入を増やせば、欲しかったものが気軽に買えるようになります!

スマホでできる副業選びのコツとは?

スマホでできる副業選びのコツは『手軽かどうか』と『収益性がしっかりしているか』を見極めることです。

収益が多いものはその分だけ手軽ではなく、スキルが必要である場合が多いです。逆に、手軽なものはその分だけ収益が少ないことがほとんど。

そのふたつを見極めることで、初めてしっかりとした副業として成り立ちます。

危険はない?

スマホだけで稼ぐとなると、どうしても気になってしまうのが危険性です。ですが安心してください。ほとんどの副業は危険性がありません。

ただ、悪徳なサイトやアプリがあることも事実なので、その点は注意が必要です。

例えば『今すぐ○○円稼げる!』や『絶対に○○円手に入る!』など、そういった断定的な紹介をされているサイトやアプリは要注意

誰でもそんな短時間、そして確実に稼げる方法はありません。

これからご紹介する副業は、手軽さと収益性がマッチしている堅実な方法になります。あくまで副業ですから、最初から何十万と稼げる方法ではないことを理解しておいてください。

スマホだけで稼げるお手軽小遣い稼ぎ5選!

安心しておすすめできるスマホの副業をご紹介します。メリット、デメリットの順に掲載していきますので、自分に合っているかをしっかりと見極めましょう。

大体の収益も記載しておきますが、あくまで目安と捉えてください。それぞれ同じジャンルの副業であっても、サイトやアプリなどで単価が違う場合があります。

①ライティング業務

こちらは、企業が運営しているサイト等に使用する文章を書くというお仕事です。

仕事内容は、数百文字から数千文字までの内容を幅広いジャンルから選んで書くというもの。

メリットは自分の興味がある分野を選んで書きやすく、企業の依頼であることが多いため報酬も確実に受け取ることができます

スマホであれば寝転がってテレビを見ながらできたり、気が向いたときに書いて保存しておけるのもメリットでしょう。

デメリットは文章を書き慣れていないと慣れるまでに時間がかかってしまうことです。また、始めたての場合は単価が安いことも多く、継続が重要となります。

単価については、500文字のライティング業務であれば300円程度が報酬と考えるべきでしょう。

②アンケートモニター

こちらもライティングと同じく、企業やメディアからのお仕事となります。

簡単な質問や受け答えをすることで収入をもらえる一番手軽な副業といえるでしょう。

メリットは募集しているサイトが多く、登録も容易で、ひとつの案件が短いため本当にどんなタイミングでも行えるという点。

デメリットは単純作業が続くという点。初めは楽しく質問に答えられるかもしれませんが、だんだんと似たような質問が多くなってきたり、ひとつの単価が低すぎて飽きてしまうことです。

単価は、大体1件で数十円程度となります。

③ポイントサイト

こちらは、広告を見たりアプリをインストールすることで報酬であるポイントを稼ぎ、そのポイントを換金してお金を受け取るお仕事。

気になるアプリやサイトがある場合は、それを利用してみるついでにポイントが手に入るので一石二鳥です。

メリットは単価も多くサイトにやり方が掲載されているためチャレンジしやすいということ。色んなサイトがあるため、自分の興味があるアプリや広告が見つかりやすいのも大きなメリットです。

デメリットはサイトによっては報酬を受け取りにくいことです。例えば報酬として3000ポイントを集めたとしても、それがそのまま3000円になるサイトは多くありません。

必ず最初に1ポイント=1円であるかを確認するようにしましょう。

④フリマアプリ

言わずとしれた方法です。売るものによっては副業というべきか悩みどころですが、これ以上確実に稼げる方法はありません。

メリットは単価を自分で決めることができ、欲しい金額をある程度すぐに稼げるという点です。

デメリットは販売するものによっては手軽さからかけ離れてしまう点です。不要なものを売るだけならいいですが、それでは副業とは呼べません。

副業として成り立たせるためには、自分が何かを制作して販売する必要があります。

一度軌道に乗れば長い間安定した副業になるのはとても大きなメリットですが、そこまでの道のりが難しいのでおすすめはしません。

⑤ライブ配信

今人気が出ているスマホだけでできる副業です。こちらは他の副業と違い、ただスマホを利用して生配信をするだけのお仕事です。

メリットは人気になれば短時間で高収入を得られる可能性があることです。これはどの副業にもない『一発逆転』のような要素で、それらの可能性は全ての人間に平等にあります。

また、視聴者がいなくとも配信時間に応じて報酬がもらえるアプリ等もあり、確実に稼ぐこともできます。

自分の好きなことを配信すればいいので、楽しみながらできる副業です。

デメリットは嫌な視聴者に不快なコメントをされる可能性があること。ある程度ストレスに強くなければ、心無い人のいたずらでメンタルが不調になってしまうこともあります。

熱狂的なファンができれば投げ銭というシステムによって一瞬で何十万円と稼げる可能性も!

副業ですが、本職にできる可能性があるのもライブ配信の良い点です。

まとめ

数ある副業の中でも、収益性、手軽さ、将来性までを加味した場合、やはりライブ配信が一番のおすすめと言えます。

他の方法に比べて煩わしさがなく、方法もわかりやすく、何より楽しく副業ができるのはライブ配信だけでしょう。

まだ一度もライブ配信を試したことがなく、手軽に稼げる副業を探しているのであれば、まずは一度ライブ配信を試してみるのがおすすめです。

自分に合っているかを考えるのは試してみてからでも遅くはありません。