17LIVEがサービス開始3週年を迎え、国内1,000万ダウンロードを突破!

現在世界で4,500万人のユーザーが利用している日本NO.1ライブ配信アプリの「17LIVE(イチナナ)」が、サービス開始3周年を迎え、日本国内では累計1,000万ダウンロード数を突破しました!

今回は、17LIVEがライバーから選ばれる理由や、新ブランドムービー、1,000万ダウンロード突破記念のキャンペーンについてご紹介するので最後まで必見です!

17LIVEユーザーの方も、そうでなかった方も、是非17LIVEの魅力を改めて知ってくださいね。

「17LIVE」とは?

17LIVEは国内NO.1のライブ配信アプリで、“Empower Artists, Entertain The World.〜才能を輝かせ、世界をワクワクさせる〜”というミッションのもと「ライバーファースト」を掲げてライバーのサポートやライブ配信コンテンツ、アプリのアップデートを積極的に行ってきました。

ライブ配信を通じてあらゆる表現者の才能を輝かせ、新しいエンターテインメントを生み出しているライブ配信プラットフォームなんです。

「17LIVE」が選ばれる理由

17LIVEは2017年9月に日本でのサービスを開始し、今年で3周年を迎えました。たった3年で日本一のライブ配信サービスになるなんて凄いですよね。

なぜ、17LIVEがこんなにも人気なのか、その理由をご紹介します!

まず、1番は徹底した「ライバーファースト」で育成を行っていることです。直接契約をする「プロライバー」は現在25,000名を突破しています。

自分を表現するライバーにとって、分からないことに時間を取られることなく、スムーズな対応してもらえるのはとても助かりますし安心ですよね!

「プロライバーになる!」という目標があればライバーとしても、モチベーションに繋がりますよね。

その次に、24時間365日ヒトとAIで監視し、ライバーにもオーディエンスにも安全、安心な環境を作っています。

ライブ配信をするにあたってセキュリティ面はとっても重要なポイントだと思います。17LIVEでは毎日いつでも安心してライブ配信ができますよ。

その他にも、バラエティー豊かなイベントや、デジタルギフトを製作したり、コロナ渦でも迅速なサポートを行い、新たなライブ配信ジャンルなども作っているんですよ。

これらは取り組みの1部ですが、17LIVEはライバーとオーディエンスに安全で快適に楽しんでもらえるようアップデートを続けています。

これからも進化していく17LIVEが楽しみですね!

「17LIVE」の新ブランドムービーが公開

17LIVEは「だれもがなにかのアーティスト」というコンセプトの新しいブランドムービーを公開しました。

何気ない日常の1コマでもライブ配信を通じて、誰かを楽しませることができる!といったメッセージが込められています。

17LIVEでは、夢を追いかけてライバーになった人だけでなく、普通の人もたくさんライブ配信をしています。

「ライブ配信をしてみたいけれど、配信するほどの特技や技術が無い。」と思っている人の背中を押すようなムービーですね!

新たなブランドムービーは、「17LIVE」の公式YouTubeチャンネルにて、2020年10月16日より公開しています。

1,000万ダウンロード突破記念キャンペーンを実施

国内1,000万ダウンロード突破を記念し、ユーザー、オーディエンスの方々に向けて、総計1,000名の方に賞品が当たるキャンペーンを以下の通り実施予定です。

・キャンペーン日時: 2020年10月19日(月)10:00〜10月25日(日) 23:59
・参加方法:
①17LIVE公式Twitter(@17LiveJP)をフォロー
②対象投稿をリツイート
③キャンペーン期間中に「17LIVE」にログインし、キャンペーンページから応募
・当選の発表: 当選結果は応募いただいたその場でご確認できます。
・詳細: 公式Twitterアカウント(@17LiveJP)にてご案内します。

「17LIVE」 公式HP: https://www.17media.jp
Twitter: https://twitter.com/17livejp
Facebook: https://www.facebook.com/17LIVEJP/
Instagram: https://www.instagram.com/17livejp/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCFf5qroAMTQ6x32YVjOcQBw
アプリダウンロード(無料): https://17apps.onelink.me/i7CY/17LivePR

元記事URL
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000168.000030133.html