【ライバー志望必見】自分にあったライブ配信アプリの選び方を徹底解説!

【ライバー志望必見】自分にあったライブ配信アプリの選び方を徹底解説!

家に居ながら稼げると話題のライブ配信アプリですが、種類が多過ぎて

・何をダウンロードしたら良いか迷う…
・初心者でも使いこなせるアプリがどれか分からない… 

と感じてしまいませんか?

種類が多いと選択肢は増えますが、各アプリの違いが分かりづらくなりますよね。

小難しい知識がなくても、安心して配信できるアプリのみを最初からピックアップしておいてもらいたいところです。

この記事で紹介すること
月収100万円以上を稼ぐライバーたちが選ぶ!!!                                         初心者のライバー(ライブ配信者)におすすめする厳選アプリ

最後まで読んで頂ければ、今の自分にぴったりのアプリをダウンロードできるでしょう。

今から始めて、ゆくゆくは月収100万円以上を稼ぐライバーになるための第一歩を踏み出せます!

ライバーから人気の配信アプリは?

ライバーから人気の配信アプリは共通して、圧倒的にユーザー数が多いです。

少なくとも2,000万人ほどはいますし、多いものでは2億人を超えるアプリもあります。

ユーザーの数が多いと、視聴者が増えやすくなり、新規のファンも獲得しやすいです。

配信アプリで得られる報酬の額は、視聴者数やファンからのプレゼントで決まります。

安定して高収入を得られる」という理由からも、成功を目指しているライバーにとってアプリ全体のユーザー数が多いことは大切です。

また初心者ライバーでも視聴者を増やしやすかったり、ランキングに上がりやすいシステムがあったりすると配信活動を続けやすくなります。

公式ライバー制度があるものも、マネージメントなどのサポートや特典を得られるためおすすめです。

それでは、全体のユーザー数が多くて初心者でもチャンスを得やすい、ビギナーにおすすめのアプリを紹介します。

17Live(イチナナ)

17Liveは、台湾で生まれたアプリです。

ダウンロード数は4,000万を超えており、日本だけではなく香港やシンガポールなど全9ヶ国で利用されています。

完全素人のライバーはもちろん芸能関係者も使用しており、テレビ番組でも取り上げられているほど人気のアプリです。

基本的には登録・視聴・配信の全てが無料で使用できます。

人気ライバーの主な内容は顔だしによる、視聴者やファンとのコミュニケーションをはかった雑談です。

17Liveの収入システム

17Liveはライブ中にファンからギフトを受け取り、視聴者数等で決定したロイヤリティ比率の金額を得られる収入システムです。

視聴者数やファン数に応じて比率が高まるので、ファンが多いライバーだと月に300万円ほど稼ぐこともあります。

報酬を受け取るには、ネット決済の「PayPal」アカウントが必要です。

ただし、最低換金額の100USD以下だと報酬を得ることができないので注意しましょう。

公式ライバーの豊富なメリット

17Liveには公式ライバー」といって、公式に認証されたライバーが存在します。

公式ライバーは通常の配信者よりロイヤリティ比率が高いので、得られる収入の割合が多いです。

また一般のライバーよりも17Liveの公式サイトのトップページに表示される可能性が高くなるため、新しいファンを獲得しやすくなっています

17Liveの公式ライバーになったことで知名度が上がり、テレビ出演が叶ったという配信者も少なくありません。

Pococha(ポコチャ)

Pocochaは、2017年に日本で開発されたライブ配信アプリです。

全体の利用者数は具体的に公表されていないですが、いつログインしても視聴者数・配信者数ともに多いため、抜きん出て人気がある配信アプリの1つと言えます。

ファンがライバーを応援するためのグループを作成できる「ファミリー機能」もあり、ファンクラブを作ることも可能です。

有名なライバーがまだいないので人気になるチャンスをつかみやすく、これから配信者として成功したいと考えている方にも最適といえます。

Pocochaの収入システム

Pocochaの報酬は、視聴者数・コメント数・アイテム数から発生するダイヤと、配信時間から換算されるダイヤで得られます。

応援ランクが上がると、さらに換金率を上げることが可能です。

一般ランクでも1時間ほどで700円分、最高ランクになると12,000円分のダイヤを得ることもできます。

他のアプリと異なり投げ銭に頼っていないため、収入を重視しているライバーにとって安定感が抜群です。

事務所「ビーバー」所属が有利

PocochaにはViibar」というライバー事務所があります。

セルフプロデュースやライバー活動のノウハウを教えてもらえるのと、コラボやイベントなどの企画も事務所に任せることが可能です。

マネジメントフィーによって手取りは減りますが、結果フリーの時より3倍稼げるようになった例もありました。

1人で活動することに不安がある方や、以前からライバーとして伸び悩んでいる方は所属を考えてみるのもよいでしょう。

ふわっち

ふわっちは2015年から提供され、2017年頃より高収入を得られることで話題になったアプリです。

中には月額800万円を稼ぐ人気ライバーもおり、月ごとのランキングにあがるだけで最高20万円の報酬が発生することもあります。

他の配信アプリと比較すると、配信者・視聴者ともにV系(ビジュアル系)やメンヘラ系のユーザーが目立ち、ややアンダーグラウンドな雰囲気です。

配信内容も、歌ったり踊ったり特技を披露するよりも雑談中心の放送が主になります。

ふわっちの収入システム

ふわっちの収入は、ランキングに載ることか、視聴者からアイテムを貰うことで得られます。

デイリーランキングやマンスリーランキングの順位を決めるのは、ファンからプレゼントされたアイテムやコメントの数です。

1位になるとデイリーランキングで3,000円、マンスリーランキングでは100万円をもらうこともできます。

他にも1日の視聴者数で決まるリスワンランキングや、ふわっちが開催するイベントランキングで収入を得ることが可能です。

動物名カテゴリ

ふわっちにはウサギ・キツネ・たぬき3つの動物名のカテゴリが用意されています。

それぞれに異なる特徴があるので、詳しく見ていきましょう。

・ウサギ  ユーザー向けカテゴリで、視聴者に配信を見つけてもらいやすくなります。
・キツネ  視聴者向けのカテゴリで、強制的にコメントが匿名になります。
・たぬき  視聴者向けのカテゴリで、コメントを匿名にする・しないを選べます。

キツネ・たぬきのように、ふわっち全体のアンダーグラウンドな雰囲気に適したカテゴリが存在しているのも、ユーザーが居心地がよいと感じる理由のひとつです。

初心者向けのライブ配信アプリは?

初心者の方が、もしライブ配信アプリを利用するのであれば、単純な操作だけで簡単に放送できるものをおすすめします。

機能が豊富なものは便利ですが、初心者にとっては分かりづらいです。

簡単操作で放送できれば、あとは使いながら他の機能について覚えていけばよいので、継続しやすくなります。

また最初の配信の時に、より多くの視聴者が見てくれるアプリだと配信の楽しさを味わうことができるので良いです。

最初の放送が0人だと、続けるのも難しくなります。

初心者のことも考え抜かれて作られたアプリを選びましょう!

BIGO LIVE(ビゴライブ)

東南アジアを中心に2億ほどのダウンロード数を誇る、シンガポールでリリースされたアプリです。

全体のユーザーは男性ユーザーが3割、女性ユーザーが7割の比率で、10代~20代が目立ちます。

海外のユーザーがメインですが、日本人に好意的な視聴者が多いため初心者でも多くのファンを獲得することが可能です。

言葉の壁は、便利なゲーム配信機能でも回避できます。

SHOW ROOM(ショールーム)

SHOW ROOMは、視聴者がアバターとなりステージを囲むような画面の演出が特徴的です。

最初の配信の時に最も多くの視聴者が集まります。

特に宣伝をしていなくても、4,000人ほどのアバターで画面が埋まることもあります。

イベントが豪華なことでも知られており、優勝を勝ち取ればメディア出演や有名な会場を貸し切ることも可能です。

目的のライバーだけではなく、視聴者が他の配信を見に行くことで得られる特典もあります。

新しいファンを獲得しやすいシステムがあることも、初心者ライバーにおすすめの理由です。

ツイキャス

ツイキャスは、画面がシンプルなので簡単に配信できるおすすめの配信アプリです。

既に人気のライバーが多く、新しい視聴者を獲得するのはやや難しくなっていますが、雑談・ゲーム配信・弾き語りなど幅広く配信でき、どのアプリよりも自由な放送ができます

誰かとつながりたかったり、単純に暇をつぶす意味だったりで放送している人もおり、初心者が配信慣れするのにも最適なアプリです。

配信アプリで成功する簡単な方法は?

配信アプリで稼ぐためには、視聴者の心をつかみ飽きさせないことがポイントになります。

綺麗な容姿や高いトークスキルを売りにすることも大切ですが、何事も正直に話し人間的な魅力を前面に出して、ファンに「応援したい」と思わせることも重要です。

いくつか稼ぐための秘訣がある中でライバーが最も重要視している、簡単で具体的なコツがあります。

配信頻度を高くする

人気ライバーたちは、1日に何回も配信しています。

単純に配信頻度を高くしてもファンがつかないと考える方もいますが、特にライバーになりたてのビギナーはアプリのユーザーに存在を知ってもらうことが最重要です。

アプリを開いた時に頻繁に目にするライバーの名前は記憶に残りやすく、どのような配信をしているかも徐々に気になってきます。

配信頻度を高くして自分の存在を強くアピールすることは、新規の視聴者・ファンの獲得にもつながります。

ビューティー機能を利用する 

美肌フィルターなどのフィルター機能を利用すると、分の容姿をよりかわいく・かっこよく見せることが可能です。

加工機能は「嘘をついているような気持ちになる」という方もいますが、今はほとんどの人がフィルター機能を利用しているので使わない方がもったいないです。

美肌フィルターなど、実物よりも盛れる機能がある場合は、ほどほどに使ってみた方が視聴者が増えるのでおすすめです。

画面の見栄えがよくなりますし、異性だけでなく同性からも憧れられる存在になれます。

まとめ

数多くある配信アプリの中でも、成功しているライバー達がおすすめするものを使えば、初心者だって早い段階で高収入を得る配信者になれます。

まずは各アプリの特徴や収入システムをチェックし、自分に合うアプリをダウンロードしてみましょう!

月額100万円単位を稼ぐ成功ライバーになる、第一歩を踏み出しましょう。