10月24日(土)に「VR LIVE『Cinderella switch ~ふたりでみるホロライブ~』」第二弾が開催決定!

株式会社VARKは、最近人気のホロライブプロダクション(以下ホロライブ)所属「常闇トワ」「ロボ子さん」主演のバーチャルライブを10月24日(土)に開催します。

また、今回のライブは「連番ライブ」といわれる、全く新しいライブ形式の第二弾になっています!

ホロライブに所属しているライバーさんが好きな人、「連番ライブ」って何だろうと疑問に思った人に耳寄りな情報です!

ホロライブってどんなグループ?

カバー株式会社が運営するVtuberグループであり、女性Vtuber事務所に「ホロライブ」の名称を使用していましたが、2019年12月2日に「ホロライブ」、「ホロスターズ」、「イノナカミュージック」を統合し「ホロライブプロダクション」へと統合されました。

「常闇トワ」さんは、ホロライブ4期生、「ロボ子さん」は所属メンバーの増加に伴い便宜的に0期生と呼ばれています。

その他に、ホロライブプロダクション傘下に属しているホロライブ中国所属やインドネシア所属、English所属があります。

ホロライブの情報はこちらからご覧ください

<ホロライブプロダクション リンク一覧>
ホロライブプロダクション公式HP:https://www.hololive.tv/
ホロライブプロダクション公式Twitter:https://twitter.com/hololivetv

イベント概要

『Cinderella switch』は、「連番ライブ」形式のライブイベントです。

このイベントは3部で構成されています。1部と2部では、ステージ上に出演している演者と連番者の演者が入れ替わって行われます。3部ではライブ終わりにアフタートークイベントが行われる予定です。

なお、3部に参加するためには、「1部と2部のまとめ売りチケット」を購入する必要があります。

最後に、今回のイベントは「vol.1」に続き「vol.2」とあるように、「vol.3」まで予定されているので続報をお待ちください!

<イベント詳細>
イベント名:「VARK Presents. hololive Virtual LIVE series in VARK『Cinderella switch ~ふたりでみるホロライブ~』vol.2」
開催日時:10月24日(土)
side 常闇トワ 17:00 開演(常闇トワさんがステージに登壇します)
side ロボ子さん 19:00 開演(ロボ子さんがステージに登壇します)
アフタートーク 20:30 開演
開催場所:VARK
視聴方法:Oculus Quest、Oculus Quest 2、PlayStation VR、ニコニコ生放送、スマートフォン(Android、iOS)

「連番ライブ」ってどんなライブ?

出演する2人のライバーさんのうち、1名がステージ上でライブをし、もう一人が「連番者」となって私たちの隣で一緒にライブを楽しんでくれるスタイルのライブとなっています。

前回のライブでは、株式会社VARK(本社:東京都豊島区 代表取締役:加藤卓也)の特徴である「高品質なバーチャルライブ」が非常に好評で、大盛況を博しました。

前回非VRのニコニコ生放送にて、参加した私の感想としては、VRでなくても非常に満足のいくライブでした。

また、ニコニコ生放送におけるアンケート機能の結果として、「1.とても良かった」が99%以上と私以外の参加者の方も満足のいくライブであったことが分かります。

そして、推しが隣にいて一緒に盛り上がることのできるライブは新しさと幸福感でいっぱいになりますので、気になった方はぜひ視聴してみてください!

VARKとは

「VARK」はバーチャルのパフォーマンスを自分が会場に足を運び、会場でイベントに参加しているかのように体感することができるサービスです。

現実のライブでは困難なバーチャルでしかできない、「観客席で出演者が一緒に盛り上げてくれる」などの「VRならではのライブ体験」を楽しむことができます。

また、バーチャルのライブコンテンツの委託や開発も行っています。

<会社概要>
会社:株式会社VARK
代表:加藤卓也
設立:2017年8月9日
事業内容:VR/AR/MRコンテンツ企画開発
所在地:東京都豊島区