ライブ配信を盛り上げるリアルタイムアンケートシステム「Live!アンケート」がコントローラー機能開放キャンペーンを開始します!

「Live!アンケート」がコントローラー機能開放キャンペーンを開始!

bravesoft株式会社は、アプリ開発などを主に行い存在感を表している会社です。そんなbravesoft株式会社が誇る「Live!アンケート(https://enquete.eventos.tokyo/)」が新たな期間限定キャンペーンを開催します。

キャンペーン内容は、プレミアムユーザー限定の「コントローラー」機能を無料ユーザーに対しても開放するものになっています。

無料で使える期間は2020年9月17日(木)〜10月16日となっています。

今回はそんな魅力的なキャンペーンの詳細を明らかにしていきます。プレミアムユーザーの機能をまずは一度使ってみたいという方は必見の内容です。

Live!アンケートとはどのように使えるものなのか?

Live!アンケートとは、イベント、セミナー、ライブ配信などで利用できるリアルタイムアンケートシステムです。

アンケートの利用方法も非常に使いやすくなっていて、誰でも気軽にアンケートに答えやすいシステムなのです。

参加方法もQRコードやパスコード入力のみになっており、面倒なログイン手続きが不要になっているのも利便性が高いです。

配信媒体を利用して、配信の質を高める際に視聴者の意見は、何よりの参考材料であることは間違いありません。

貴重な視聴者の声を気軽に集められるものとして、多くの配信者から注目を集めているサービスとなっています。

今回のキャンペーンであるコントローラー機能の詳細

Live!アンケートの無料版では、上記のように決められた順番でしかユーザーは回答できない仕組みです。これだけでも十分に見えますが、コントローラー機能を開放するとさらに便利なものになります。

コントローラー機能を用いれば、上記の例のように配信状況のテンションや雰囲気に合わせて画面切り替えができるようになります。

無料版よりも、さらにその場に合わせたアンケート状況を作り出せるので、利便性が高まります。

期間限定とはいえ、このようなサービスを無料で使えるのはかなり魅力的でしょう。

プレミアムユーザーになるとどのようなメリットがあるのか?

プレミアムユーザーになれば無料版よりもさらに使いやすくなり、回答者のデータの取得まで可能になります。例えば下記のような機能が解放されます。

・LIVE配信機能

・コントローラの利用

・検閲機能

・ロゴ非表示

・CSVダウンロード

・回答者属性取得

・デザイン変更

・ポップアップ表示(年間プラン以上にてご利用可能)

・ID・PASS認証機能(年間プラン以上にてご利用可能)

・BADボタン表示(年間プラン以上にてご利用可能)

上記のサービスが解放されることになり、さらに配信の質の向上に繋がります。

特にライブ配信者であれば、データや検閲機能を駆使して、配信のレベルを上げていくのにかなり役立つはずです。

現在ライブ配信をしていて、アンケートを取って配信の質を上げたい方は今回のキャンペーンを機に導入してみてはいかがでしょうか?

ライブ配信の質を上げたいのであれば、視聴者の意見や評価は大事です。

是非、Live!アンケートを導入して、更なる配信者としてのステップアップを果たしてください。